Victory Road

アダルト 期間限定セール(毎週作品更新)

2010-03-07
2010年2回中京2日目

■馬場コメント
まずは1回開催の馬場差を振り返っておく。開幕週は土日ともにマイナス0秒1、その後週が進むにつれ基本的には掛かっていくというわかりやすい推移だった。では、先週2回開催開幕週のタイム表…芝の馬場差2000m対象の数値は土日とも変動だった。
土日とも時計が掛かってしかも1日の中でも時計の出方は変化したので変動としている。まず土曜日はプラス3秒台で後半の方が時計が掛かっていた。日曜日はプラス4秒台、これも後半の方が時計が掛かっていた。土日を通して考えると最も雨が降ったのは中京ではないかなと。土曜はともかく、日曜はずっと大粒の雨が降っていた。という訳で当然馬場状態は悪化して時計の出方は鈍った。結果的には好位差しもしくは純粋な差しタイプの活躍が目立ったが、雨がひどかった日曜後半は馬場のどこを通っても一緒の状態になって、逃げ切りもしくは行った行ったの競馬も目立った。なおこの開催は全てBコースが使用される。
ダート
こちらもまずは1回開催の馬場差を振り返っておく。6日目までは水準前後で大きな変化はなかったが、最終週は雨の影響で脚抜きが良くなり速い時計の出るコンディションとなった。2回開催開幕週、ダートの馬場差1700m対象の数値は土曜日が変動、日曜日がマイナス1秒3だった。
土曜日は午前と午後で時計の出方が違っていたので、変動とした。午前はマイナス0秒9で、午後はマイナス1秒3だった。日曜日は雨の影響を受けたモノの、ダートについては1日を通した数値になる。
馬場差一覧

■タイム分析
2010-03-07  芝=変動 → +2.0
R 距離 勝ち馬 2着 性齢 条件 走破T T差 完T差 WL TL ML
3R T1200 アンフィルージュ    牝3 未勝利・牝 1:12.7 +2.8 +0.3   D C
4R T2000 トーセンアドミラル    牡3 未勝利 2:06.4 +4.3 +0.1   C C
7R T1200 ヴンダーゾンネ    牝4 500万下 1:12.2 +3.1 +0.5   D D
9R T2000 トキノヤマトボシ    牡4 500万下 2:08.6 +8 +2.7   E D
10R T1200 エーシンダックマン    牡3 あざみ賞500 1:11.5 +2.2 -0.6   B D
12R T1800 ブラストダッシュ    牡5 熊野特別500 1:53.0 +5.1 +0.9   E C

2010-03-07  ダ=-1.3 → +99
R 距離 勝ち馬 2着 性齢 条件 走破T T差 完T差 WL TL ML
1R D1000 リュンヌ    牝3 未勝利 1:00.0 -0.2 +0.6   D E
2R D1700 アイノグロー    牡3 未勝利 1:46.3 -1.2 +0.1   C D
5R D1000 ベルシャルル    牝4 500万下・牝 0:59.3 ±0 +0.8   E C
6R D1700 ヒラボクワイルド    牡4 500万下 1:44.2 -1.7 -0.4   B C
8R D1700 アストレーション    牡4 500万下 1:44.5 -1.4 -0.1   C D
11R D1700 ジェネラルノブレス    牡4 伊勢特H1000 1:43.8 -1.3 ±0   C C

         

■ワンポイントアドバイス
大ちゃん
後ほど

当サイトに掲載されている情報はその正確性を保証するものではありません。