Victory Road

巨乳のサンプル動画が見放題!

2010-06-27
2010年2回福島4日目

■馬場コメント
先週の芝の馬場差2000m対象の数値は土曜がマイナス1秒3、日曜はマイナス1秒1からプラス0秒2へと変動した。まずここまで4日間の馬場差を振り返っておくと、4日目つまり先週日曜の前半まではマイナス1秒台の速い時計の出やすいコンディションだったが、日曜後半は雨の影響で時計は掛かっていた。
まず土曜だが、雨の影響を受けた1週目より速い時計が出ていたが、1週目よりも外からの差しが決まる様になっていた。そして日曜日は雨の影響を受けて前半こそ土曜と大きく変わらなかったが、徐々に時計が掛かる様になり、12Rの時点では馬場差はプラス。1日の中で2000m換算で最大1秒3の差があるので注意。そして今週からはBコース使用に変わる。
ダート
先週の馬場差1700m対象の数値は土曜がプラスマイナスゼロ、日曜はプラスマイナスゼロからマイナス0秒4へと変動した。まずはここまで4日間の馬場差を振り返っておくと、初日の前半そして4日目後半以外は水準レベルの数値。
1日中良馬場だった土曜日は同じく良馬場だった2日目と同じ馬場差だった。日曜日も3Rまでは土曜日と同じ馬場差だったが、後半の8R以降は降り続いた雨の影響を受けてやや脚抜きが良くなってマイナス0秒4となった。4コーナー2番手以内の馬が勝つのが普通、ただし1700mでペースが上がると後方からの差しも届くという福島らしい傾向だった。これは1週目と同じ。
馬場差一覧

■タイム分析
2010-06-27  芝=-1.1 → +0.2
R 距離 勝ち馬 2着 性齢 条件 走破T T差 完T差 WL TL ML
2R T1800 ヤマニンミュゼット    牝3 未勝利・牝 1:48.1 -0.9 +0.1   C C
5R T1800 ヒラボクインパクト    牡2 新馬 1:52.5 +2.6 +2.3   S C
6R T1200 ビラゴーティアラ    牝3 未勝利 1:09.9 +0.1 +0.8   E D
7R T2600 メジロビューレン    牡3 未勝利 2:41.2 -1.1 +0.1   C D
9R T1700 コスモカンタービレ    牡3 栗子特別500 1:43.5 +1.9 +1.8   S D
11R T1800 バトルバニヤン    牡6 福島テレ 1:47.7 +1.9 +1.9   E D
12R T1200 ラヴミー    牝4 500万下 1:09.8 +0.6 +0.5   D D

2010-06-27  ダ=±0 → -0.4
R 距離 勝ち馬 2着 性齢 条件 走破T T差 完T差 WL TL ML
1R D1150 リンドブルム    牡3 未勝利 1:09.4 +0.1 +0.1   C D
3R D1700 トーセンヤッテキタ    牡3 未勝利 1:47.4 +0.1 +0.1   C D
8R D1700 フレンチドール    牝4 500万下・牝 1:46.0 ±0 +0.4   D D
10R D1150 クリスタルボーイ    牡3 鶴ヶ城特1000 1:07.3 -0.6 -0.3   B C

         

■ワンポイントアドバイス
外差し注意報発令中
後ほど

当サイトに掲載されている情報はその正確性を保証するものではありません。