Victory Road

巨乳のサンプル動画が見放題!

2010-07-11
2010年2回福島8日目

■馬場コメント
先週の芝の馬場差2000m対象の数値は土曜日がプラス0秒4、日曜日がプラス0秒5だった。まずは8日間の馬場差を振り返っておくと、開催の前半はほとんどがマイナス1秒台の速い時計が出るコンディションだった。しかし後半は5日目を除くと雨の影響で時計が掛かっていた。
月曜日から金曜日まで毎日雨が降っていて、さらに金曜日の夜にはまとまった量の雨が降った。そのため土曜の朝一番の馬場発表は不良。ただ、重馬場で行われた1Rでも見た目にもそれほど状態は悪くなかったと思う。その後馬場が回復して稍重となったがレースが行われる事で馬場が傷むのと相殺される感じで馬場差は変動ではなかった。そして日曜日、こちらは終日良馬場で行われたが、開催最終日らしく良馬場でも時計が掛かり、外からの差しがよく決まっていた。重馬場から稍重の土曜日よりも良馬場の日曜日の方がわずかだが、時計が掛かる状態だった事に注意点。
ダート
先週の馬場差1700m対象の数値は土曜日がマイナス0秒2、日曜日がマイナス0秒3だった。まずここまで8日間の馬場差を振り返っておくと、2日目・3日目を除けば終日良馬場だった日はない。それだけ雨の影響を受けたという事になるが、6日目前半を除けばマイナス1秒台になるほど抜きの良いコンディションにはなっていない。
こちらも毎日ずっと雨が降っていて金曜の夜にまとまった量の雨という事で、土曜の朝一番の馬場発表は不良だった。そして実際レースは重馬場で行われたが、高速馬場と言うほどではなかった。そして日曜日、こちらは朝6時半に重から稍重に発表が変わった。そして終日稍重でレースが行われたが、重馬場だった土曜日とあまり馬場差は変わらないという点が注意点。
馬場差一覧

■タイム分析
2010-07-11  芝=+0.5
R 距離 勝ち馬 2着 性齢 条件 走破T T差 完T差 WL TL ML
2R T1200 パワーショウ    牡3 未勝利 1:10.5 +0.7 +0.4   D E
5R T1800 ヴェイロン    牡2 新馬 1:52.5 +2.6 +1.2   S C
6R T2000 ラバンガルド    牡3 未勝利 2:03.4 +1.4 +0.2   C C
8R T1800 メジロマリアン    牝4 織姫賞500 1:48.5 +0.6 -0.2   C C
10R T1200 ドリームフォワード    牡3 尾瀬特別1000 1:09.4 +0.6 +0.3   D C
11R T2000 ドモナラズ    牡5 七夕賞HG3 2:00.4 +1.7 +1.2   E D
12R T2000 イチブン    牡3 500万下 2:01.2 +0.4 -0.1   C C

2010-07-11  ダ=-0.3
R 距離 勝ち馬 2着 性齢 条件 走破T T差 完T差 WL TL ML
1R D1150 タンジブルアセット    牡3 未勝利 1:09.1 -0.2 ±0   C D
3R D1700 ジンデンバルト    牡3 未勝利 1:46.8 -0.5 -0.2   C C
7R D1700 ギンザクイーンビー    牝4 500万下・牝 1:45.8 -0.2 +0.1   C C
9R D1700 アムールマルルー    牡4 彦星賞H1000 1:45.5 +0.3 +0.3   C C

         

■ワンポイントアドバイス
前半の1800mと後半の2000m
後ほど

当サイトに掲載されている情報はその正確性を保証するものではありません。