Victory Road

巨乳のサンプル動画が見放題!

2010-11-27
2010年6回京都7日目

■馬場コメント
先週の芝の馬場差2000m対象の数値は土曜日がマイナス0秒5、日曜日がマイナス0秒3だった。まずはここまで8日間の馬場差を振り返っておく。秋の連続開催前半の様に、雨の影響を受けることはなかったが、終盤になって水準に近づいてきた。
特に最終週の先週は3週目と比較して時計が掛かっていた。この辺りが東京芝と異なる点。
ダート
先週の馬場差1800m対象の数値は土日共にプラス0秒3だった。まずはここまで8日間の馬場差を振り返っておくと、ダートも全て良馬場だった様に雨の影響はなく、マイナス0秒1からプラス0秒3の間での推移だった。水準レベルで大きな動きはなかった。
大きな変化はなかったとは言え、先週は2週目・3週目と比較すれば、やや時計は掛かっていた。
馬場差一覧

■タイム分析
2010-11-27  芝=-0.5
R 距離 勝ち馬 2着 性齢 条件 走破T T差 完T差 WL TL ML
3R T1600 ハッピーグラス 牝2 未勝利・牝 1:35.4 -0.2 +0.2 C B
ユースティティア 牝2
6R T1600 ナリタキングロード    牡2 新馬 1:36.0 +0.1 +0.5   D C
7R T2200 ヒカルアカツキ    牡3 500万下 2:13.5 -0.3 +0.3   C B
9R T2000 マーベラスカイザー    牡2 京都2歳 2:01.6 +0.7 +0.6   D C
10R T1200 ユキノハボタン    牝5 醍醐SH1600 1:08.4 +0.1 +0.4   D C
11R T1200 スプリングソング    牡5 京阪杯G3 1:08.0 +0.1 +0.4   D D

2010-11-27  ダ=+0.3
R 距離 勝ち馬 2着 性齢 条件 走破T T差 完T差 WL TL ML
1R D1800 アドマイヤトリック    牡2 未勝利 1:55.3 +0.7 +0.4   D D
2R D1400 リリーファイアー    牡2 未勝利 1:25.3 -0.7 -0.9 A D
5R D1200 メイショウツガル    牡2 新馬 1:15.7 +2.4 +2.2   E D
8R D1800 スーサンストリーム    牡3 500万下 1:53.4 +0.8 +0.5   D C
12R D1400 ハードウォン    牡4 1000万下 1:24.7 +0.9 +0.7   D C

         

■ワンポイントアドバイス
ペースは遅くても
後ほど

当サイトに掲載されている情報はその正確性を保証するものではありません。