Victory Road

アダルト 期間限定セール(毎週作品更新)

2011/02/06 (日)
2011年1回小倉6日目

■馬場コメント
先週の芝の馬場差2000m対象の数値は土曜日がマイナス0秒4、日曜日がマイナス0秒3だった。まずはここまでの芝の馬場差を振り返っておくと、今開催に入ってからはマイナス0秒6からマイナス0秒2の間での推移で、大きな動きはない。特にここ2週はマイナス0秒4からマイナス0秒2の間での推移となっている。
Bコース3週目となったが、前回の放送でも触れたとおり使用頻度に伴う傷みの進行が急速ではない様。ただし、2週目に比べると単純な逃げ粘りは減って来ている。引き続き傾向の変化に素早く対応できる様準備はしておきたい。
ダート
先週の馬場差1700m対象の数値は土日共にプラス1秒1だった。こちらもまずはここまでの馬場差を振り返っておくと、今開催に入ってからは全てプラスの馬場差で、しかもプラス0秒9以上掛かっている。中でも4日目は強風の影響もあり、かなり時計の掛かるコンディションだった。
この開催の2日目と同じ馬場差となり、この辺が基準値かなという気がするが、相変わらず乾燥した状態が続いている。こちらも芝と同様、純粋な逃げ粘りが減っているが、考えてみれば2週目は強い風の影響があって、もしかしてそれが差し馬を苦しめていたのかもしれない。
馬場差一覧

■タイム分析
2011-02-06  芝=-0.3
R 距離 勝ち馬 2着 性齢 条件 走破T T差 完T差 WL TL ML
3R T1200 ミスターマスタード    牡3 未勝利 1:08.7 -0.7   B B
4R T1800 アバウト    牡3 未勝利 1:48.9 +0.4   D D
8R T1800 マイヨール    牡5 500万下 1:48.7 +1.6   S C
10R T2000 カフナ    牡3 あすなろ500 2:00.6 ±0   C C
11R T2600 エクセルサス    牡4 皿倉山特1000 2:39.2 +0.1   C C
12R T1200 タバルナ    牡4 香春岳特500 1:08.1 -0.4 C C

2011-02-06  ダ=+1.1
R 距離 勝ち馬 2着 性齢 条件 走破T T差 完T差 WL TL ML
1R D1700 アベマリア    牝3 未勝利・牝 1:48.6 +1.5   D E
2R D1000 テイエムアモーレ    牝3 未勝利 1:00.4 +1.0   D D
5R D1700 パルクエスト    牝5 500万下・牝 1:47.8 +2.4   E D
6R D1000 エイシンアマデウス    牡5 500万下 0:59.2 +0.7 C C
7R D1700 ダノントレビアン    牡4 500万下 1:46.9 +1.5   D D
9R D1700 ハリマノワタリドリ    牡5 500万下 1:48.3 +2.9   E E

         

■ワンポイントアドバイス
C+の予感
後ほど

当サイトに掲載されている情報はその正確性を保証するものではありません。