Victory Road

巨乳のサンプル動画が見放題!

2011/02/13 (日)
2011年2回京都6日目

■馬場コメント
先週の芝の馬場差2000m対象の数値は土曜日がプラス0秒6、日曜日がプラス0秒7だった。まずはここまで8日間の馬場差を振り返っておくと、この開催2週目までは水準レベルでの推移だったが、先週は今年に入って馬場差は最も大きな数値となった。
土日とも良馬場発表という点では雪や雨の影響は少なかった様にも思われるが、馬場差で見るとやはり時計は掛かっている。そして京都記念を思い起こしていただければわかる様に、外の伸びが目立ちましたし、そもそも外へ持ち出す騎手が多くなっている。
ダート
先週の馬場差1800m対象の数値は土曜日がプラス0秒7、日曜日がプラス1秒0だった。まずはここまで8日間の馬場差を振り返っておくと、プラス0秒7からプラス1秒0の中での推移で、大きな変化はない。
雨や雪の影響は、時計の出方にはあまり影響が出なかった。日曜は土曜よりも時計が掛かっている訳だが、それでもコンディションが一変したというほどではない。
馬場差一覧

■タイム分析
2011-02-13  芝=+0.7
R 距離 勝ち馬 2着 性齢 条件 走破T T差 完T差 WL TL ML
6R T1400 エーシンハーバー    牝3 500万下 1:22.9 +0.9 +0.4   D C
9R T1600 ランリョウオー    牡4 木津川特1000 1:34.8 +0.9 +0.3   D D
10R T1800 レインボーペガサス    牡6 飛鳥S1600 1:47.4 +1.4 +0.8   D C
11R T2200 トゥザグローリー    牡4 京都記念G2 2:13.9 +2.2 +0.8 D B

2011-02-13  ダ=+1.0
R 距離 勝ち馬 2着 性齢 条件 走破T T差 完T差 WL TL ML
1R D1200 マンテンリューマ    牡3 未勝利 1:14.1 +1.1 +0.4   D D
2R D1800 ディアヴァンドーム    牡3 未勝利 1:55.4 +1.1 +0.1   C D
3R D1400 マヤノクレド    牡3 未勝利 1:26.6 +0.7 -0.1   C C
5R D1400 グリッターテイル    牡3 新馬 1:28.0 +1.9 +1.1   E D
7R D1200 ミッドタウンレディ    牝4 500万下・牝 1:12.9 +1.0 +0.3   D D
8R D1800 キョウジ    牡4 500万下 1:54.2 +1.6 +0.6   D D
12R D1900 オースミイレブン    牡4 1000万下 1:59.5 +1.1 ±0   C C

         

■ワンポイントアドバイス
1回だけでは早計
後ほど

当サイトに掲載されている情報はその正確性を保証するものではありません。