Victory Road

アダルト動画

2011/03/06 (日)
2011年1回阪神4日目

■馬場コメント
先週の芝の馬場差2000m対象の数値は土日ともマイナス0秒3だった。開幕週のマイナス0秒6から先週はやや時計が掛かって、水準レベルに近づいた。週前半に雨が降ったので、その影響が残ったんじゃないかなと思われる。
傾向はあまり変わっていなくて、結局逃げ・差し混在という脚質傾向自体は大きくは変わっていない。
ダート
先週の馬場差1800m対象の数値は土曜日がプラス0秒9、日曜日がプラス0秒5だった。開幕週に続き、先週土曜も時計が掛かっていた。日曜日にしてもプラスの馬場差ではあるが、それまでの3日間よりは時計が出やすくなった。
土日の差の明確な理由が思いつかないが、とりあえず日曜に時計が出やすくなっていたのは確かなので、今後時計の比較をする際には覚えておく必要がある。脚質的には開幕週よりも先行馬が幅を効かせていた。とは言っても日曜12Rの様に道中15番手・16番手の馬がワンツーを決めたレースもあったので、何が何でも先行有利とは言い切れず、ペースが速くなると差しが届く馬場だと見て良いと思う。
馬場差一覧

■タイム分析
2011-03-06  芝=-0.3
R 距離 勝ち馬 2着 性齢 条件 走破T T差 完T差 WL TL ML
5R T1600 サトノフォワード    牝3 新馬 1:36.3 +0.3 C C
8R T1400 スプリングサンダー    牝4 1000万下 1:21.2 -0.3   C D
9R T1800 トーセンレーヴ    牡3 アルメリ500 1:49.2 +1.4 C C
11R T1800 ダンツホウテイ    牡6 大阪城SH 1:45.7 +0.5   D E

2011-03-06  ダ=+0.5
R 距離 勝ち馬 2着 性齢 条件 走破T T差 完T差 WL TL ML
1R D1800 キンショーオーロラ    牝3 未勝利・牝 1:55.1 +0.4   B C
2R D1200 メイショウサリマン    牡3 未勝利 1:13.7 +0.4   C D
3R D1800 タマモブラウン    牡3 未勝利 1:55.8 +1.1   C D
4R D1400 パワフルキリシマ    牡3 未勝利 1:26.4 +0.2   C C
6R D1200 ミヤジメーテル    牝3 500万下・牝 1:13.0 +0.4   C D
7R D1800 フォルテ    牡6 500万下 1:54.4 +1.3   D C
10R D2000 ワンダーアキュート    牡5 仁川S 2:03.7 -0.1 B C
12R D1800 エナージバイオ    牡6 1000万下 1:53.0 +0.7   C C

         

■ワンポイントアドバイス
注目馬、昇級上位候補馬、多し
注目馬・注目馬以外の勝ち馬で次走上位候補とできる馬以外でもブラックアテナ・サトノパイレーツ・カラフルデイズ・ナミダガキラリ・エーシンイオマンテ・アドマイヤカーリン・サクラアルディードらも有力なので、馬名だけでも覚えておくように。

当サイトに掲載されている情報はその正確性を保証するものではありません。