Victory Road

アダルト動画

2011/07/02 (土)
2011年4回京都5日目

■馬場コメント
先週の芝の馬場差2000m対象の数値は土曜がマイナス1秒2、日曜がマイナス1秒1だった。
これまでの経緯だが、6週開催だった3回京都の後半4週はCコース。最終週は馬場差設定不能という不良馬場だった。そこから4週空けてDコースで行われたが、初日の馬場差はマイナス1秒2。これは今年の京都芝で最も速い時計が出る状態だったという事だが、所謂開幕週らしい高速馬場という程ではなかった。結構外からの差しも決まっていて、前開催の後半道悪が続いた事の影響が残っているのかもしれない。今開催は最終週までDコースが使用される。
ダート
先週の馬場差1800m対象の数値は土曜がマイナス0秒4、日曜がマイナス0秒3だった。
金曜に雨が降ったが、その影響はほどんと無かった様で、ほぼ水準級の馬場差。日曜の12Rは1着・2着共に差し・差しの決着だが、それ以外はおおむね前につけた組が好走している。っと言っても前残りばかりではなく、各馬の能力と展開次第。つまり、不公平感の無い馬場だった。
馬場差一覧

■タイム分析
2011-07-02  芝=-1.2
R 距離 勝ち馬 2着 性齢 条件 走破T T差 完T差 WL TL ML
1R T1400 シゲルスダチ    牡2 未勝利 1:22.5 -0.3   D C
5R T1200 ブロッケン    牝2 新馬 1:09.6 -0.9 B C
7R T1800 ナムラオウドウ    牡3 未勝利 1:47.0 -1.4   C B
9R T1400 ペルレンケッテ    牝3 大江山特500 1:21.3 -0.5   D C
10R T1600 ピースピース    牡5 丹後半島1000 1:33.4 -0.5   D C

2011-07-02  ダ=-0.4
R 距離 勝ち馬 2着 性齢 条件 走破T T差 完T差 WL TL ML
2R D1400 アースソング    牝3 未勝利・牝 1:25.4 -0.1   C D
3R D1900 ラインレグルス    牡3 未勝利 2:01.9 +1.3   E D
4R D1400 ニホンピロエラリー    牡3 未勝利 1:25.1 -0.4   C C
6R D1800 ドリームボンバー    牡3 未勝利 1:53.8 -0.1   C D
8R D1800 エーシンアガペー    牝4 500万下・牝 1:52.1 -0.5   C C
11R D1800 ニホンピロアワーズ    牡4 天橋立H1600 1:50.6 -0.4 C C
12R D1200 ツリーズオブホープ    牡4 500万下 1:12.4 +0.5   E C

         

■ワンポイントアドバイス
タイレコードの検証
後ほど

当サイトに掲載されている情報はその正確性を保証するものではありません。