Victory Road

ギャルのサンプル動画が見放題!

2011/09/04 (日)
2011年1回札幌8日目

■馬場コメント
先週の芝の馬場差2000m対象の数値は土曜がマイナス0秒1からプラス1秒1へと変動、日曜がプラス1秒2だった。まずはここまで8日間の芝の馬場差を振り返っておくと、前半2週は時計の出やすいコンディションだったが、3週目は水準に近づき、先週はほとんどのレースがプラスの馬場差だった。
まず金曜正午の時点で稍重だった。金曜の夜中まで雨が降り続け、土曜の昼からまた雨。という事で当然のことながら土曜の馬場差は変動だが、雨に加えて風が強かった時間帯がある上に、風向きがレースによってまるで逆という非常にややこしい1日だった。まず風の話をすると、1Rから3Rまでは直線が追い風の強風。4Rから7Rまでは直線が向かい風となる強風で、8Rも直線向かい風だったが、大分弱くなっていて9R以降はほぼ無風だった。具体的に風の変化によって変動した馬場差を紹介するが、比較をしやすくするために1200mも2000mに換算した数値(馬場差)で言う。
直線追い風の1Rは芝1800mで追い風の直線を2回走っているので、なおかつまだ雨が降っていなかった事もあって、馬場差はマイナス0秒1とマイナスゾーンだった。ただし、このレースただでさえラップが落ちる向正面の部分で、そこが向かい風だったので、その点を踏まえてペース補正をかけている。
4R、直線向かい風芝1200mという事は追い風部分を1度しか通らないので、1Rから雨による馬場の変化は無いが、1Rより時計が掛かってプラス0秒1。
6Rは4Rと同じ芝1200mで風向きも4Rと同じだがここから今度は雨による馬場変化が始まってプラス0秒4。
7Rは雨による馬場変化に加えて向かい風の直線を2回通る芝2000mなのでプラス0秒8。
10R以降はほぼ無風で、7Rから雨によって馬場は変化しているが、10Rの時点では風との差し引きで7Rと同じ。
そして11R・12Rと雨によって徐々にプラス方向に変動した。
さらに土曜から日曜の午前にかけて雨が降り続けたが、日曜も土曜と同じ稍重のままで馬場差も土曜12Rとほとんど同じだった。日曜日は風の影響があまり無くて1200mと中距離の馬場差は同じだった。
ダート
先週の馬場差1700m対象の数値は土曜がマイナス1秒4でスタートし、その後マイナス0秒3へと変動。そして、日曜がマイナス1秒3だった。こちらもまずはここまで8日間の馬場差を振り返っておくと、3週目までは水準かプラスの馬場差だったが、先週は初めてマイナスの馬場差となった。
金曜正午の時点で重馬場だった。土曜日も重馬場でスタートして午後は不良馬場となった。土曜は芝ほどではないが、やはりややこしい変動であり、2Rと3Rは追い風の直線を2回通るダート1700mでマイナス1秒4、5Rの馬場状態は2R・3Rと変わらないが、今度は向かい風の直線を2回通るためマイナス1秒0と水準方向に動いた。そして8Rの時点で直線向かい風だが、風は強くなってしかもコーナー2回の1000mなので風の影響はほとんど無かった。そして9Rはほぼ無風の1700mだが、実は8R・9Rもこの2つが午前中のレースよりも大きく水準方向に動いた。これは所謂水が浮いたダートというヤツで脚抜きが良いレベルではなくなったということだった。
そして日曜日は不良でスタートして12Rだけ重馬場だが、土曜の後半よりは大分速い時計が出る脚抜きの良い状態となった。同じ不良馬場でも土曜後半とは日曜とでは大きな差がある。
馬場差一覧

■タイム分析
2011-09-04  芝=+1.2
R 距離 勝ち馬 2着 性齢 条件 走破T T差 完T差 WL TL ML
1R T1500 サルバドールピアス    牝2 未勝利・牝 1:31.9 +1.0 +0.1   C D
2R T1200 ジャズドラム    牡2 未勝利 1:12.1 +1.2 +0.5   D D
5R T1800 アドマイヤトライ    牡2 新馬 1:54.5 +3.4 +1.5   S C
8R T1800 ステラロッサ    牡3 500万下 1:51.1 +1.9 -0.1   C D
10R T1500 ヴィクトリアローズ    牝4 インディ500 1:30.2 +0.6 -0.5   B C
11R T2600 ゴールデンハインド    牡5 札幌日経 2:42.4 +2.0 +0.4   D E

2011-09-04  ダ=-1.3
R 距離 勝ち馬 2着 性齢 条件 走破T T差 完T差 WL TL ML
3R D1700 キングジャズ    牡3 未勝利 1:46.0 -1.2 +0.1   C D
4R D1700 コルージャ    牡3 未勝利 1:46.0 -1.2 +0.1   C D
6R D1000 ジョージズ    牡3 未勝利 0:59.0 -0.8 ±0   C D
7R D1700 ヤマニンミミック    牝3 500万下・牝 1:44.8 -1.1 +0.2   C D
9R D1700 ケイアイカイト    牡3 フィリピ500 1:44.3 -1.6 -0.3   C C
12R D1700 キッズアプローズ    牡5 マカオジ1000 1:43.5 -1.6 -0.9 A D

         

■ワンポイントアドバイス
風に翻弄された1日
後で

当サイトに掲載されている情報はその正確性を保証するものではありません。