Victory Road

アダルト 期間限定セール(毎週作品更新)

2011/09/11 (日)
2011年5回阪神2日目

■馬場コメント
先週の芝の馬場差2000m対象の数値は、土日ともにマイナス0秒9だった。
中山の芝程ではないが、まずは時計の出やすいレベルとも言えるが、昨年の開幕週が土日ともマイナス1秒3だったので、それと比較すれやや掛かっている。草丈の長さ次第では2週目以降逆に時計が出やすくなるという可能性もあるかなと見ている。連対馬の脚質は、逃げあり差しあり。また、内を回った馬も外を回った馬も居た。開幕週だから内を通った馬や前へ行った馬が有利という事はなかった。今週もう1週Aコースが使用され、来週から後半2週はBコースが使用される。
ダート
先週の馬場差1800m対象の数値は土日ともにマイナス0秒4だった。
先行馬同士での決着も多かったが、これはこの後取り上げる土曜10R・日曜12Rの様に、能力上位馬によるものが大きかった様。阪神のダートらしく、決して前に行っていないとダメという様な馬場ではない。
馬場差一覧

■タイム分析
2011-09-11  芝=-0.9
R 距離 勝ち馬 2着 性齢 条件 走破T T差 完T差 WL TL ML
2R T1400 レッドアラビアータ    牝2 未勝利・牝 1:22.7 -0.5 +0.1   C D
5R T1600 ラフィングインメイ    牡2 新馬 1:37.0 +0.8 +1.2   S C
6R T1600 エメラルドヴァレー    牝3 未勝利 1:34.3 -1.1 -0.4   B D
8R T2000 メイショウサミット    牡5 500万下 2:01.0 +0.1 +0.6   D D
9R T1400 ディアブラーダ    牡4 仲秋特別1000 1:21.3 -0.2 +0.4   D C
11R T1200 エーシンヴァーゴウ    牝4 セントウG2 1:08.5 +0.4 +0.9   E C

2011-09-11  ダ=-0.4
R 距離 勝ち馬 2着 性齢 条件 走破T T差 完T差 WL TL ML
1R D1400 レディーメグネイト    牝2 未勝利 1:28.1 +1.7 +2.0   E D
3R D1200 ワンダードレッシー    牝3 未勝利 1:13.4 +0.4 +0.7   E D
7R D1800 ハスラー    牡3 500万下 1:53.9 +0.8 +1.2   E D
10R D1800 タガノロックオン    牡3 オークH1600 1:51.4 -0.1 +0.3   C C
12R D1400 エーシンビートロン    牡5 500万下 1:24.0 -0.9 -0.6 B C

         

■ワンポイントアドバイス
高低差が目立ったダート
後ほど

当サイトに掲載されている情報はその正確性を保証するものではありません。