Victory Road

アダルト 期間限定セール(毎週作品更新)

2012/01/05 (木)
2012年1回京都1日目

■馬場コメント
まず、初日の芝2000m対象の馬場差はマイナス0秒2だった。
マイナスゾーンではあるが、水準に近い数値。前年11月の京都芝が、これがBコースとCコースが使用されて4週間保護された内側が解放されるAコース使用のこの開催は、極端に内が有利という推移が一昨年・昨年と繰り返されたが、今年は内有利ではあるが、昨年や一昨年ほど極端に内有利ではないという感じだった。初日の11R・3日目の11Rは1200mで、どちらも内枠決着だったが、初日の12Rは内枠の馬が直線で外に出して差しきっている。
ダート
1800m対象の馬場差はプラス0秒6だった。
力の要る時計の掛かる馬場だが、3歳の新馬・未勝利戦は前残りが多く、古馬のレースでは差しが決まっているというのが全体的な傾向。っと言っても力の要るダートで、前が止まっているという感じではなくて、初日の7R・8R・9Rは緩いペースで瞬発力勝負になって差しが届いたという芝の様な競馬だった。
馬場差一覧

■タイム分析
2012-01-05  芝=-0.2
R 距離 勝ち馬 2着 性齢 条件 走破T T差 完T差 WL TL ML
5R T1800 アドマイヤレイ    牡3 未勝利 1:49.1 +0.3 B C
6R T2000 ハランデール    牡3 新馬 2:07.2 +4.7   S B
10R T3000 ゴールデンハインド    牡6 万葉SH 3:06.9 +1.5   E E
11R T1600 マイネルラクリマ    牡4 京都金杯HG3 1:32.9 +0.2   D C
12R T1200 ブラーニーストーン    牡5 1000万下 1:08.7 ±0   C C

2012-01-05  ダ=+0.6
R 距離 勝ち馬 2着 性齢 条件 走破T T差 完T差 WL TL ML
1R D1200 ドリームコンサート    牡3 未勝利 1:13.6 +0.6   C C
2R D1800 ヴォーグトルネード    牡3 未勝利 1:54.9 +0.6   B C
3R D1400 ゲンテン    牡3 500万下 1:26.1 +1.0   D C
4R D1200 シルクデイブレイク    牡5 500万下 1:12.3 +0.4   C C
7R D1800 トップオブカハラ    牡5 500万下 1:53.7 +1.1   D C
8R D1400 トウショウクラウン    牡4 1000万下 1:25.1 +1.3   E C
9R D1800 シルクシュナイダー    牡4 初夢S1600 1:52.0 +1.0   D C

         

■ワンポイントアドバイス
中山・芝のダイワメジャー産駒
後ほど

当サイトに掲載されている情報はその正確性を保証するものではありません。