Victory Road

アダルト 期間限定セール(毎週作品更新)

2012/01/15 (日)
2012年1回小倉2日目

■馬場コメント
先週の芝の馬場差2000m対象の数値は土日ともにマイナス0秒2。1200m対象の数値は土日ともにマイナス0秒7だった。
結果として1200mと1800m以上の時計の出方が比例していなかったとしか言いようがないため、分けて表示。1800mに関しては水準レベルだが、1200mでは時計が出やすくなっていて、馬場差を2つに分けた。Aコースで行われた昨年暮れの開催の後、3週間空けて先週からBコース。土曜は明らかに内を通る先行馬が有利だったが、日曜の後半は外が伸びていた。今週そして来週と徐々に外からの差しが決まる様になるはずだが、4週目と5週目がCコース使用となるので、そこでまたリセットされて傾向が変わるかもしれない。
ダート
先週の馬場差1700m対象の数値は土日ともにプラス0秒6だった。
1/7つまり開催の1週前の土曜日に凍結防止剤を散布するというなかなか珍しいスタートだったが、ダートが黒っぽく見えたのはその凍結防止剤の影響。凍結防止剤を散布した後は雨は降っていない。凍結防止剤ってまいた後に雨が降るといきなり時計が掛かるようになるというモノだが、そのパターンではない。乾燥していて時計が掛かるのは確かだが、昨年末ちなみに昨年の暮れの開催の後半2週、馬場差はプラス0秒4だったが、それとあまり変わっていない。土曜日は前残りが多くて、日曜日の後半はよく差しが決まっていたが、これは土曜と日曜で馬場の傾向が違ったという事ではないと思う。
馬場差一覧

■タイム分析
2012-01-15  芝=-0.2 → -0.7
R 距離 勝ち馬 2着 性齢 条件 走破T T差 完T差 WL TL ML
3R T1800 マイネルスパーブ    牡3 未勝利 1:49.2 +0.7 +0.5   D D
5R T1200 アーベントロート    牝3 新馬 1:09.5 -0.1 +0.6   D D
8R T1200 サカジロロイヤル    牡4 500万下 1:07.5 -1.0 -0.3 B D
10R T2600 マルブツマスター    牡4 呼子特別500 2:40.1 +0.3 ±0   C D
12R T2000 メルヴェイユドール    牝5 壇之浦特1000 1:59.2 ±0 +0.2   C D

2012-01-15  ダ=+0.6
R 距離 勝ち馬 2着 性齢 条件 走破T T差 完T差 WL TL ML
1R D1000 トップフライアー    牡3 未勝利 0:59.5 +0.1 -0.3   B D
2R D1700 コスモアンノーン    牡3 未勝利 1:48.1 +1.0 +0.4   D E
4R D1700 ビーチパーティー    牝5 500万下・牝 1:46.2 +0.8 +0.2   C D
6R D1000 トウカイブラスト    牡5 500万下 0:58.7 +0.2 -0.2   C D
7R D1700 テーオーケンジャ    牡5 500万下 1:47.2 +1.8 +1.2   E D
9R D1700 サマーティアラ    牝4 500万下 1:46.5 +1.1 +0.5   D D
11R D1700 トミケンヒーロー    牡4 門司SH1600 1:44.1 +0.3 -0.3   C C

         

■ワンポイントアドバイス
京都ダート1400mの関東馬
後ほど

当サイトに掲載されている情報はその正確性を保証するものではありません。