Victory Road

アダルト 期間限定セール(毎週作品更新)

2012/01/21 (土)
2012年1回小倉3日目

■馬場コメント
先週の芝の馬場差2000m対象の数値は土曜がプラス0秒7、日曜がプラス1秒6からプラス2秒4へと変動した。1200mについては土曜がマイナス0秒2、日曜がプラスマイナスゼロからプラス0秒9へと変動だった。まずはここまでの芝の馬場差を振り返っておく。開幕週、中・長距離はマイナス0秒2で水準に近いレベルとは言え、マイナスゾーンだったが2週目の先週は雨の影響でプラスの馬場差となり、特に日曜日は時計が掛かった。1200mは中・長距離ほどではないが、先週は開幕週よりも時計が掛かっていた。なお、今年から連対馬の脚質について、マクリが追加された。マクリは紫で表示している。
木曜に雨が降って、金曜の正午の時点で芝稍重だったが、土曜日は良馬場という発表だった。ただし、良馬場とは言え、2000m対象の馬場差は1週目より大きくプラス方向に動いて、1週目より0秒9掛かる馬場だった。1200m対象の馬場差も1週目より水準方向に動いた。また、時計が掛かったというだけではなくて、先週は土曜の最初から外が伸びる馬場状態で、土曜の後半辺りでは4コーナーの内側で泥が跳ね上がっていた。日曜日は良馬場でスタートしたが、朝から雨が降っていて、5Rから稍重になって10R・11Rは重。従って馬場差は変動で2000m対象の数値は、最初の5Rの時点でプラス1秒6と土曜よりさらにプラス方向に動いて、11Rはプラス2秒4。1200m対象の数値は最初の3Rがプラスマイナスゼロで、やはり土曜より時計が掛かる馬場。そして8Rはプラス0秒9だった。土曜の最初から外差し傾向で、当然日曜日もそれが続いたが、日曜の後半になると今度は雨の影響もあったのか、内も外もさほど変わらなくなったみたいで、直線で内を通って好走する馬も居たが、全体としては外へ出した馬の伸びが目立った。今週もう1週Bコースが使用されて、後半の2週間はCコースが使用される。
ダート
先週の馬場差1700m対象の数値は土曜がマイナス1秒5、日曜がマイナス1秒5からマイナス2秒5へと変動した。まずはここまで4日間の馬場差を振り返っておくと、開幕週は時計の掛かるレベルだったが、先週は雨の影響でかなり速い時計の出るコンディションとなった。
木曜の雨の影響で金曜正午には重だったが、土曜は稍重。馬場差はマイナス1秒5で1週目より2秒以上速くなった。日曜日は朝から雨で、稍重でスタートしたが4R以降は重馬場で、9R以降は不良馬場。という事で馬場差は変動で、1Rは土曜と同じマイナス1秒5。そこからどんどん高速化して行って12Rはマイナス2秒5だった。逃げ・先行あるいはマクって4コーナー2番手という馬しか勝っていないが、小倉のダートなのでこれは不思議な事ではない。ただし、日曜の勝ち馬これは6頭中5頭が4コーナー先頭で、もう1頭も4コーナー2番手。元々前残り傾向とは言え、普段の小倉以上に先週日曜は前残り傾向が強かった。
馬場差一覧

■タイム分析
2012-01-21  芝=+0.7 → -0.2
R 距離 勝ち馬 2着 性齢 条件 走破T T差 完T差 WL TL ML
4R T2000 ディアデラバンデラ    牡3 未勝利 2:02.5 +1.0 +0.3   C C
8R T2000 コンカラン    牝5 500万下・牝 2:01.7 +1.8 +0.8   D D
10R T1200 メイショウヒデタダ    牡3 かささぎ500 1:08.4 -0.4 -0.2   C C
11R T1800 ザバトルユージロー    牡6 太宰府H1000 1:47.4 +1.0 +0.4   D D
12R T1200 シンボリマルセイユ    牡5 大牟田特500 1:08.2 -0.3 -0.1   C D

2012-01-21  ダ=-1.5
R 距離 勝ち馬 2着 性齢 条件 走破T T差 完T差 WL TL ML
1R D1700 ソロデビュー    牝3 未勝利・牝 1:46.4 -0.7 +0.8   D E
2R D1000 トウショウクルス    牡3 未勝利 0:58.6 -0.8 +0.1   C E
3R D1700 アルディエス    牡3 未勝利 1:45.4 -1.7 -0.2   C E
5R D2400 マサノエクスプレス    牡4 500万下 2:31.6 -2.6 -0.7   B D
6R D1700 クローバーリーフ    牝4 500万下・牝 1:44.5 -0.9 +0.6   D D
7R D1000 トーセンスタッフ    牝4 500万下 0:58.0 -0.5 +0.4   D D
9R D1700 レオアドミラル    牡6 500万下 1:44.5 -0.9 +0.6   D E

         

■ワンポイントアドバイス
小倉は外、京都は内
後ほど

当サイトに掲載されている情報はその正確性を保証するものではありません。