Victory Road

アダルト動画

2012/04/07 (土)
2012年3回中山5日目

■馬場コメント
先週の芝の馬場差2000m対象の数値は土日ともにマイナス1秒3だった。まずはここまで8日間の馬場差を振り返っておくと、雨の影響を受けて設定不能になる程時計のかかる日や変動となった日があったが、先々週の日曜はマイナス0秒8。そして先週の土日はともにマイナス1秒3と時計が出やすい馬場だった。
前開催から約束事になっていた感じさえあった週末の雨がほとんど先週は降らなかった。Bコース替わりの先々週も日曜は終日良馬場発表で行われた事もあって、馬場の傷みも最小限で済んだ様子。本当に久しぶりの土日が完全良馬場で、高速決着が展開された。やっぱり競馬はこうじゃなきゃと改めて思った。馬券も買いやすくなった。ただ、時計が速いからと言って、前が止まらないという事もなくて、外からの差し・追い込みもよく決まっていた。皐月賞の行われる今週 Bコースが使用される。
ダート
先週の馬場差1800m対象の数値は土曜がプラス0秒7、日曜がプラス0秒6。1200m対象の数値は土曜がマイナス0秒3、日曜がマイナス0秒2だった。まずはここまで8日間の馬場差を振り返っておくと、この開催1週目までは雨の影響でマイナスの馬場差の日が多く、先々週は雨そして風の影響で時計の出方は変化した。先週は時に1800mで時計のかかるコンディションだった。
火曜に降った雨と前日にほんの少しパラっと降った。その影響は芝はほとんどないが、ダートは若干下に水分として残っている。それでも見た目・表面は白く、1800mは水準よりもかなり時計が掛かっていた。一方1200mは水準より少し速く、先々週は風の影響もあって1800mよりも1200mの方が掛かっていたので、先々週と逆転している点に注意して頂きたい。脚質的な偏りは特になかった。
馬場差一覧

■タイム分析
2012-04-07  芝=-1.3
R 距離 勝ち馬 2着 性齢 条件 走破T T差 完T差 WL TL ML
6R T1600 レイカーラ    牝3 未勝利 1:34.9 -1.2   C B
9R T1800 ラブフール    牝5 野島崎特1000 1:48.1 +0.2   E D
10R T2200 アドマイヤラクティ    牡4 湾岸S1600 2:13.8 +0.3   S D
11R T1600 カレンブラックヒル    牡3 ニュージG2 1:33.2 -1.6 B D

2012-04-07  ダ=+0.7 / 1200m=-0.3
R 距離 勝ち馬 2着 性齢 条件 走破T T差 完T差 WL TL ML
1R D1800 ニシノゴウヒメ    牝3 未勝利・牝 1:57.7 +1.9   E D
2R D1200 アードバーク    牡3 未勝利 1:13.1 +0.2   D D
3R D1800 トーセンアスカ    牡3 未勝利 1:56.6 +0.8   C D
5R D1200 エスペランサシチー    牡3 未勝利 1:12.6 -0.3   C D
7R D1200 ソンガヴァッツォ    牡4 500万下 1:11.4 -0.5   C D
8R D1200 カフェシュプリーム    牡3 500万下 1:11.5 -0.7   B C
12R D1800 ゴールドアカデミー    牡6 1000万下 1:54.3 +1.1   D D

         

■ワンポイントアドバイス
福島芝1200mは中京で先行した馬
後ほど

当サイトに掲載されている情報はその正確性を保証するものではありません。