Victory Road

ギャルのサンプル動画が見放題!

2013/03/10 (日)
2013年2回中京2日目

■馬場コメント
 先週の芝の馬場差2000m対象の数値は土曜がマイナス0秒7、日曜がマイナス0秒2だった。
 土曜は時計の出方が速かったが、日曜になると同じマイナスゾーンでも水準に近いレベルになった。1回中京から間隔がない開催のため、馬場そのものの傷みもありますし、さらに風の影響もあった。結局日曜は3場とも風の影響を受けた格好。開幕週とは言え、ペースが速くなるときっちり差しも届いていた。丸田騎手としゃべる機会があったが、なんか内の1頭分だけ芝が短いとのこと。ですから、ソコを通る事ができる馬というのはわずかですし、実際も逆にソコを突いた馬が詰まるケースも多かった。なお、この開催は残り2週で全てAコースが使用される。
ダート
 先週の馬場差1800m対象の数値は土曜がマイナス0秒8、日曜がマイナス0秒3だった。
 土曜は時計の出方が速かったが、日曜になると一気に鈍った。これはもちろん風の影響。脚質的には土曜は前に行った馬が突き放す競馬が多かったため、意外と前残りの傾向なのかなと思ったが、日曜になると差し馬が台頭し始めた。結局時計が掛かるようになると、差し馬でも間に合うと言ったイメージ。
馬場差一覧

■タイム分析
2013/03/10 (日)  芝=-0.2
R 距離 勝ち馬 2着 性齢 条件 走破T T差 P補正 完T差 馬場差 WL TL ML
3R T1600 カレンバッドガール    牝3 未勝利 1:37.0 +0.5 ± +0.7 -0.2 93   D D
4R T2000 アドマイヤライン    牡3 未勝利 2:03.2 -0.1 ± +0.1 -0.2 99   C D
8R T1400 ゴールドカルラ    牝5 500万下 1:23.0 +0.7 ± +0.8 -0.1 92   E C
10R T2200 トウシンヤマト    牡5 熊野特別500 2:16.0 +0.6 -0.9 -0.1 -0.2 101   C D
11R T1200 バーバラ    牝4 トリトン1600 1:08.8 -0.3 ± -0.2 -0.1 102 C C
12R T2000 スマートリバティー    牡5 小牧特H1000 2:02.1 +0.8 ± +1.0 -0.2 90   E D

2013-03-10 (日)  ダ=+0.3
R 距離 勝ち馬 2着 性齢 条件 走破T T差 P補正 完T差 馬場差 WL TL ML
1R D1800 メイショウブリエ    牝3 未勝利・牝 1:57.1 +2.0 ± +1.7 +0.3 83   E E
2R D1200 アスターキング    牡3 未勝利 1:13.0 -0.4 ± -0.6 +0.2 106   B D
5R D1800 ラルシュドール    牝4 500万下・牝 1:55.4 +1.8 ± +1.5 +0.3 85   E E
6R D1400 レッツゴーマークン    牡5 500万下 1:25.7 +0.5 ± +0.3 +0.2 97   D D
7R D1800 フォルトファーレン    牡4 500万下 1:54.5 +0.9 ± +0.6 +0.3 94   D E
9R D1200 ジアッロ    牡4 500万下 1:13.7 +1.2 ± +1.0 +0.2 90   E D

         

■ワンポイントアドバイス
浜中騎手、判断冴える
後ほど

当サイトに掲載されている情報はその正確性を保証するものではありません。