Victory Road

巨乳のサンプル動画が見放題!

2013/04/06 (土)
2013年1回福島1日目

■馬場コメント
 先週の芝の馬場差2000m対象の数値は土曜がマイナス0秒8、日曜がプラス1秒2からプラス2秒8へと変動した。
 土曜の馬場差はマイナス0秒8と開催初日らしい数値だったが、雨が降り続けた日曜はかなり時計の掛かる馬場となった。その日曜の3R時点でプラス1秒2、10R以上はプラス2秒以上になって、12Rはプラス2秒8だった。日曜の特に10R以降は道悪の巧拙の差というのが、ちょっとモロに結果に出てしまった感もあって、もちろん馬場差を元にして完全タイム差を出してはあるが、タイムの比較にあまり意味がなくなってしまったという面もあるので、注意。今週までAコース使用で、3週目がBコース、そして4週目はCコースと移動していく。
ダート
 先週の馬場差1700m対象の数値の数値は土曜がプラス0秒5、日曜がマイナス1秒5からマイナス0秒9へと変動した。
 まず土曜だが、朝、砂が黒っぽく見えて含水率が高いのかなと思ったが、ごく普通の良馬場だった。馬場差プラス0秒5と少し時計の掛かる乾いたダートだった。日曜は不良馬場で高速化したが、雨が降り続けて水が浮いてしまって、前半より後半の方が時計が掛かっていた。具体的には1Rと2Rがマイナス1秒5、5Rがマイナス1秒2で、8Rと9Rがマイナス0秒9。雨が降り続けてどんどん高速化した訳ではないという点が注意点。特に日曜の1700m、これは差し馬の好走が目立った。阪神ダートのコーナーでも言ったが、何度も言うが、ダートの高速馬場は普段にも増して前残りという事は決してないので、注意。
馬場差一覧

■タイム分析
2013/04/06 (土)  芝=-0.8 / 1200m=+99
R 距離 勝ち馬 2着 性齢 条件 走破T T差 P補正 完T差 馬場差 WL TL ML
2R T1800 グッバイタキオン    牝3 未勝利・牝 1:49.4 +0.5 -0.3 +0.9 -0.7 91   E D
4R T2600 トレードウィンド    牡3 未勝利 2:43.0 +0.8 -0.8 +1.0 -1.0 90   E D
5R T1200 ノーザンハリアー    セ3 未勝利 1:09.5 -0.4 ± +0.1 -0.5 99   C E
7R T1200 ダイワベスパー    牝4 500万下・牝 1:08.7 -0.5 ± ±0 -0.5 100   C D
8R T2000 ゼンノルジェロ    牡5 500万下 2:00.9 +0.1 ± +0.9 -0.8 91   E C
10R T2000 メイショウブシン    牡3 ひめさゆ500 2:00.1 -1.0 ± -0.2 -0.8 102   C D
11R T1200 レオパステル    牝6 吾妻小H1000 1:08.7 -0.1 ± +0.4 -0.5 96   D D

2013-04-06 (土)  ダ=+0.5 1150m=+99
R 距離 勝ち馬 2着 性齢 条件 走破T T差 P補正 完T差 馬場差 WL TL ML
1R D1000 マンリー    牡3 未勝利 1:00.3 +0.3 ± ±0 +0.3 100   C D
3R D1700 リアルエンブレム    牡3 未勝利 1:48.6 +1.3 ± +0.8 +0.5 92   D E
6R D2400 アプリコーゼ    牡4 500万下 2:36.0 +1.3 -0.3 +0.3 +1.0 97   C D
9R D1150 イエスイットイズ    牡4 500万下 1:08.9 +0.4 ± +0.1 +0.3 99   C C
12R D1700 センキ    牡4 花見山特500 1:47.3 +1.3 ± +0.8 +0.5 92   D C

         

■ワンポイントアドバイス
日曜・中山は強い南風
後ほど

当サイトに掲載されている情報はその正確性を保証するものではありません。