Victory Road

アダルト 期間限定セール(毎週作品更新)

2013/04/27 (土)
2013年2回東京3日目

■馬場コメント
 先週の芝の馬場差2000m対象の数値はマイナス1秒1だった。まずはここまで4日間の馬場差を振り返っておくと、2日目は雨の影響で時計が掛かったが、他の3日はマイナスの数値。
 土曜日はダートが稍重で始まっていたように、含水率自体は低くなかったが、初日よりも高速化した。これは1週目より芝丈が短くなった影響。高速化した事で、1週目とは異なって内が有利。だからと言って、前残りばかりという訳ではないが、差して好走した馬の多くは内を突いていた。
ダート
 先週の馬場差1600m対象の数値は土曜がプラスマイナスゼロ、日曜がプラス0秒1だった。まずはここまで4日間の馬場差を振り返っておくと、雨の影響で脚抜きが良くなった2日目を除けば、水準レベルの数値。
 土曜は3Rまで稍重だった様に、含水率が高くてそのため土日の馬場差が異なるが、異なると言っても0秒1しか違わない。変動だった2日目を除くと、ほぼ同じ馬場差で安定している。なおかつ、1週目と同様に東京コースらしく差し馬の好走が多かった。
馬場差一覧

■タイム分析
2013/04/27 (土)  芝=-1.1
R 距離 勝ち馬 2着 性齢 条件 走破T T差 P補正 完T差 馬場差 WL TL ML
5R T1400 サクラダムール    牡3 未勝利 1:22.8 -0.2 -0.3 +0.3 -0.8 97   D D
6R T1800 インプロヴァイズ    牡3 500万下 1:47.4 -0.5 -0.7 -0.2 -1.0 102 C D
9R T2400 ステラウインド    牡4 陣馬特H1000 2:26.2 ±0 ± +1.3 -1.3 87   E D
11R T2400 ヒラボクディープ    牡3 青葉賞G2 2:26.2 -0.2 -0.7 +0.4 -1.3 96   C C
12R T1600 ニジブルーム    牡5 1000万下 1:33.1 -1.1 ± -0.2 -0.9 102   C D

2013-04-27 (土)  ダ=±0
R 距離 勝ち馬 2着 性齢 条件 走破T T差 P補正 完T差 馬場差 WL TL ML
1R D1600 ビーインラプチャー    牝3 未勝利・牝 1:40.6 +1.4 ± +1.4 ±0 86   E D
2R D1400 フィリーズカレン    牝3 未勝利 1:26.9 +1.0 ± +1.0 ±0 90   E E
3R D1600 ベールグリーン    牡3 未勝利 1:40.8 +1.6 ± +1.6 ±0 84   E D
7R D1400 エンドレスノット    牝4 500万下・牝 1:25.0 +0.1 ± +0.1 ±0 99   C C
8R D1600 マルブツビアン    牡5 500万下 1:37.6 -0.4 ± -0.4 ±0 104 B D
10R D1600 サンライズブレット    牡5 春光S1600 1:36.6 +0.2 ± +0.2 ±0 98   C C

         

■ワンポイントアドバイス
堀厩舎&戸崎騎手
後ほど

当サイトに掲載されている情報はその正確性を保証するものではありません。