Victory Road

巨乳のサンプル動画が見放題!

2013/05/05 (日)
2013年3回京都6日目

■馬場コメント
 先週の芝の馬場差2000m対象の数値は土日ともにマイナス1秒2だった。ここまで6日間の馬場差を振り返っておくと、雨の影響を受けた2日目以外はマイナス1秒台の馬場差で、速い時計の出るコンディションが続いている。
 時計の出方は1週前とほぼ同じだった。先週の土曜10Rの前にザーッと通り雨があったが、これは時計の出方には影響はなかった。土曜は後方から外を回ると届きにくく、そして日曜の後半は外が伸びるというようになったと、たぶんそういう馬場になっていたと思われるが、今週からDコースに移る。さらにコーナーが緩くなって、内を通る馬が有利になるはず。
ダート
 先週の馬場差1800m対象の数値は土日ともにプラスマイナスゼロだった。ここまで6日間の馬場差を振り返っておくと、2日目の前半は雨の影響で脚抜きが良くなったが、それ以外は水準レベルのコンディション。
 時計の出方、とにかくこの開催を通してずっと安定している。先週は京都のダートにしては差し馬の好走が目立ったが、特にGIの裏という開催だった日曜は全体的なレースレベルが低めで、6鞍の内5鞍はタイムランクDだった。いずれも総じて時計が掛かって、その結果差し馬が届いたというもの。4コーナー7番手から差しが決まった、日曜の6Rなどはラストの2ハロンが13秒3-14秒0でそしてタイムランクDだった。
馬場差一覧

■タイム分析
2013/05/05 (日)  芝=-1.2
R 距離 勝ち馬 2着 性齢 条件 走破T T差 P補正 完T差 馬場差 WL TL ML
3R T1600 プラチナテーラー    牝3 未勝利 1:34.0 -1.2 ± -0.2 -1.0 102   C C
5R T2400 ハイヤーゾーン    牡3 未勝利 2:26.1 -2.1 ± -0.7 -1.4 107   B D
7R T2000 メイショウシレトコ    牡5 500万下 1:59.6 -1.0 ± +0.2 -1.2 98   C E
9R T2000 レッドジゼル    牝3 矢車賞500 2:00.7 -0.2 ± +1.0 -1.2 90   E D
11R T1200 マコトナワラタナ    牝4 鞍馬SH 1:07.7 -0.2 ± +0.5 -0.7 95   D D

2013-05-05 (日)  ダ=±0
R 距離 勝ち馬 2着 性齢 条件 走破T T差 P補正 完T差 馬場差 WL TL ML
1R D1200 ハナズインパルス    牝3 未勝利・牝 1:12.9 +0.2 ± +0.2 ±0 98   C D
2R D1800 セイスコーピオン    牡3 未勝利 1:54.4 +0.5 ± +0.5 ±0 95   D D
6R D1800 イスカンダル    牡3 500万下 1:53.7 +0.7 ± +0.7 ±0 93   D C
8R D1400 ケリーダノビア    牝4 500万下 1:24.8 +0.3 ± +0.3 ±0 97   D D
10R D1900 マイネルバイカ    牡4 桃山S1600 1:58.0 +0.4 ± +0.4 ±0 96   D C
12R D1400 デザートオアシス    牡5 1000万下 1:24.2 +0.4 ± +0.4 ±0 96   D D

         

■ワンポイントアドバイス
3歳500万下にも注目
後ほど

当サイトに掲載されている情報はその正確性を保証するものではありません。