Victory Road

アダルト 期間限定セール(毎週作品更新)

2013/05/26 (日)
2013年3回京都12日目

■馬場コメント
 先週の芝の馬場差2000m対象の数値は土日ともにマイナス0秒9だった。ここまで6週の馬場差を振り返っておくと、前半3週よりは後半3週の方が総じて時計は掛かっていたが、雨の影響がなければ後半でも速い時計が出るレベルにあった。
 見た目にはかなり傷んでいる感じだが、結果的には高速馬場だった。脚質傾向も同じで、内を通った馬が有利だった。結局のところ今回の京都開催は最後まで外差し有利の馬場にはならなかった。
ダート
 先週の馬場差1800m対象の数値は土日ともにマイナス0秒1だった。ダートもまずはここまで12日間の馬場差を振り返っておく。雨の影響を受け、1日の中でも馬場差が変動した日が4日あったが、ほかの日については水準かそれに近いレベルで安定していた。
 土日とも乾燥した良馬場であまりの馬場の乾きように、途中散水が行われていた。そのせいかどうかわからないが、同じく雨の影響を受けなかった先々週の土曜よりは少しだけ時計の出方が速かった。脚質的にはおおむね先行馬が有利だったが、時折2・3着に人気薄の差し馬が突っ込んでくるケースがあった。
馬場差一覧

■タイム分析
2013/05/26 (日)  芝=-0.9
R 距離 勝ち馬 2着 性齢 条件 走破T T差 P補正 完T差 馬場差 WL TL ML
1R T2000 ウインクルキラリ    牝3 未勝利・牝 2:01.8 ±0 -0.7 +0.2 -0.9 98   C C
3R T1800 カレンバッドボーイ    牡3 未勝利 1:48.0 -0.4 -0.3 +0.1 -0.8 99 C C
6R T1600 オースミナイン    牡3 500万下 1:34.8 +0.3 -0.2 +0.8 -0.7 92 D C
8R T2200 メイショウナルト    セ5 500万下 2:12.4 -1.4 -0.4 -0.8 -1.0 108   B B
10R T1400 サクラアドニス    牡5 2000sH(OP) 1:20.3 ±0 -0.2 +0.4 -0.6 96   D E
11R T2000 サカジロオー    牡4 1932s1000 2:02.0 +2.2 -0.9 +2.2 -0.9 78 S C

2013-05-26 (日)  ダ=-0.1
R 距離 勝ち馬 2着 性齢 条件 走破T T差 P補正 完T差 馬場差 WL TL ML
2R D1400 ドニカナルボーイ    牡3 未勝利 1:25.2 -0.3 ± -0.2 -0.1 102   C C
5R D1800 マイネルハルカゼ    牡3 500万下 1:52.4 -0.6 ± -0.5 -0.1 105 B C
7R D1800 イースターパレード    セ4 500万下 1:51.6 -1.0 ± -0.9 -0.1 109   A C
9R D1800 ヴァンヌーヴォー    牡4 1990s1600 1:50.8 -0.2 ± -0.1 -0.1 101   C C
12R D1200 ウインラーニッド    牡5 1000万下 1:12.1 +0.8 ± +0.9 -0.1 91   E C

         

■ワンポイントアドバイス
初出走馬、苦戦。そして4歳馬、活躍
後ほど

当サイトに掲載されている情報はその正確性を保証するものではありません。