Victory Road

アダルト 期間限定セール(毎週作品更新)

2013/07/07 (日)
2013年3回中京4日目

■馬場コメント
 先週の芝の馬場差2000m対象の数値は土曜がマイナス0秒6、日曜がマイナス0秒8だった。ここまで4日間の馬場差を振り返っておくと、全てマイナスの数値だが、開幕週と比較すると先週は水準方向に近づいた。
 1週目よりも時計が掛かった理由その1、というのは水曜から金曜にかけて雨が降って、その影響が残っていた事。それが乾いた日曜は土曜よりは速い時計が出る様になったが、それでも1週目よりは掛かっていた。1週目より時計が掛かった理由その2、見ればわかるという感じだが、早くも内側の芝が傷んでいて、土曜の後半からは大半が差し決着。特に日曜は前に行った馬が上位に占めたのは、スローのSになった9Rだけだった。外からの差しがかなり決まっていた。今週からBコースに移るが、それでも昨年のこの開催と同じ様に、後半開催は差し馬天国になると思われる。
ダート
 先週の馬場差1800m対象の数値は土曜がマイナス1秒6、日曜がマイナス1秒3だった。ここまで4日間の馬場差を振り返っておくと、全てマイナス1秒台の数値で、先週土曜を除けば全てマイナス1秒3。
 水曜から金曜までの雨の影響が残っていた土曜は、1週目よりも高速化して、それが乾いた日曜は1週目と同じ馬場差に戻ったという、わかりやすい推移だった。なお、土曜だが、途中で馬場の発表が変わっているが、馬場差は1日を通した数値。連対馬の脚質はいろいろバラエティに富んでいて、特にどういう戦法が有利という様な傾向はない。
馬場差一覧

■タイム分析
2013/07/07 (日)  芝=-0.8
R 距離 勝ち馬 2着 性齢 条件 走破T T差 P補正 完T差 馬場差 WL TL ML
1R T1400 ナムラアッパー    牡2 未勝利 1:23.3 -0.5 ± +0.1 -0.6 99   C D
2R T2000 ヤマニンプードレ    牝3 未勝利・牝 2:02.8 -0.3 -0.5 ±0 -0.8 100   C C
5R T1400 ジャックトマメノキ    牡2 新馬 1:24.2 +0.2 ± +0.8 -0.6 92   E C
6R T1600 アンシャックルド    牡3 未勝利 1:37.3 +0.9 ± +1.5 -0.6 85   E C
9R T2000 ヒロノプリンス    牡3 美濃特別500 2:03.6 +1.6 -0.6 +1.8 -0.8 82   S D
10R T1600 マジェスティハーツ    牡3 長久手H1000 1:34.3 -0.6 ± ±0 -0.6 100   C C
12R T1200 ワキノキセキ    牡3 500万下 1:09.2 -0.7 ± -0.2 -0.5 102   C C

2013-07-07 (日)  ダ=-1.3
R 距離 勝ち馬 2着 性齢 条件 走破T T差 P補正 完T差 馬場差 WL TL ML
3R D1200 ゴッドドリーム    牡3 未勝利 1:12.3 -1.0 ± -0.1 -0.9 101   C C
7R D1800 ナムラマンジロウ    牡3 未勝利 1:54.7 -0.2 ± +1.1 -1.3 89   E D
8R D1400 オールブラックス    牡4 500万下 1:22.7 -2.5 ± -1.5 -1.0 115 A C
11R D1400 アドマイヤロイヤル    牡6 プロキオG3 1:21.9 -1.2 ± -0.2 -1.0 102   C B

         

■ワンポイントアドバイス
短距離血統 アドマイヤマックス
後ほど

当サイトに掲載されている情報はその正確性を保証するものではありません。