Victory Road

アダルト 期間限定セール(毎週作品更新)

2013/08/18 (日)
2013年2回小倉8日目

■馬場コメント
 先週の芝の馬場差2000m対象の数値は土曜がマイナス1秒3、日曜がマイナス1秒2だった。ここまで8日間の馬場差を振り返っておくと、全てマイナスの馬場差で4日目を除けばマイナス1秒を超える速い時計の出るコンディション。なお、2回小倉も6週の開催。
 Aコースが連続4週間でかなり差しが決まるようにはなっているが、馬場差はまだマイナス1秒台だった。今週と来週Bコース使用となるので、来週は馬場差が先週よりもマイナス方向に動きそうで、となると開催終了まで時計の掛かる外差し馬場というものにはなりそうにない。
ダート
 先週の馬場差1700m対象の数値は土日ともにプラス0秒4だった。ここまで8日間の馬場差を振り返っておくと、マイナス1秒台にもプラス1秒台にもなる事はなく、マイナス0秒6からプラス0秒5の間で推移している。なお、週によってさらには開催日によって時計の出方は異なっていたが、同じ週の土日で馬場差が同じだったのは先週が初めてだった。
 時計の出方が週毎にリセットされているという感じで、事前にこういう馬場だと決めつけない方が良いが、基本は先行有利。差し馬が届くのは主に1700mでラスト200mの時計が掛かって、最終的に全体のタイムランクがDやEになった場合。小倉のダートらしい傾向になっている。
馬場差一覧

■タイム分析
2013/08/18 (日)  芝=-1.2
R 距離 勝ち馬 2着 性齢 条件 走破T T差 P補正 完T差 馬場差 WL TL ML
1R T1200 キンシノキセキ    牡2 未勝利 1:08.8 -0.8 ± -0.1 -0.7 101   C D
2R T1800 リッシュレーヴ    牡3 未勝利 1:47.9 -0.1 ± +1.0 -1.1 90   E C
4R T1200 マイネノンノ    牝3 未勝利 1:08.0 -1.1 ± -0.4 -0.7 104   B C
5R T1800 ウインフルブルーム    牡2 新馬 1:49.4 +0.4 ± +1.5 -1.1 85   E C
6R T1200 ウメ    牝2 新馬・牝 1:09.0 -0.8 ± -0.1 -0.7 101   C D
9R T2000 ユキノサムライ    牡4 英彦山特500 1:59.9 ±0 ± +1.2 -1.2 88   E D
10R T1800 マコトブリジャール    牝3 西部スポ1000 1:47.6 +1.2 -1.0 +1.3 -1.1 87   S D
11R T1200 ツルマルレオン    牡5 北九州記HG3 1:06.7 -0.6 ± +0.1 -0.7 99   C D

2013-08-18 (日)  ダ=+0.4
R 距離 勝ち馬 2着 性齢 条件 走破T T差 P補正 完T差 馬場差 WL TL ML
3R D1000 サンレーン    牝3 未勝利・牝 0:59.0 -0.2 ± -0.4 +0.2 104   B D
7R D1700 シャトーウインド    牡3 未勝利 1:47.4 +1.0 ± +0.6 +0.4 94   D D
8R D1000 ヤマニンアルシェ    牡5 500万下 0:58.7 +0.2 ± ±0 +0.2 100   C C
12R D1700 デンコウアクティブ    牡4 500万下 1:46.9 +1.5 ± +1.1 +0.4 89   E D

         

■ワンポイントアドバイス
今が旬のヨハネスブルグ産駒
後ほど

当サイトに掲載されている情報はその正確性を保証するものではありません。