Victory Road

アダルト 期間限定セール(毎週作品更新)

2013/10/27 (日)
2013年3回新潟6日目

■馬場コメント
 先週の芝の馬場差2000m対象の数値は土曜がプラス1秒0からプラス0秒4へと変動、日曜がプラス0秒4。直線1000mの数値は土曜がプラス0秒4、日曜がプラス0秒2だった。まずはここまで6日間の芝の馬場差を振り返っておくと、2000m対象は1週目はマイナスゾーンとは言え、水準に近いレベル。1週空いた3日目以降は雨の影響を受けた日もあり、全てプラスゾーンだった。直線1000mについては、マイナスの数値はなく特に4日目はかなり時計が掛かっていた。
 土曜は稍重だがそれでも変動という馬場差で、2Rがプラス1秒0、そこから徐々に乾いて11Rと12Rはプラス0秒4だった。そして日曜日は稍重でスタートして、8Rから良馬場になったが馬場差は今度は一定でプラス0秒4。つまり土曜の後半と同じだった。日曜の後半に関して言うと、雨の影響による道悪ではないが使い込まれた馬場で、稍重の時と同じような時計の出方だったという事だと思う。内が有利なのか外が伸びるのか、事前の予測はちょっと不可能に近いよというような事を前回の放送で言ったが、先週の競馬が終わっても結局はよくわからなかった。結局なんか、勝手に踊ったのか翻弄されたのかよくわからんままに開催が終わってしまった。
ダート
 先週の馬場差1800m対象の数値は土曜がマイナス1秒3からマイナス1秒0へと変動、日曜がプラスマイナスゼロ。1200m対象の数値は土曜がマイナス0秒9からマイナス0秒7へと変動、日曜がマイナス0秒6だった。ここまで6日間の馬場差を振り返っておく。1800m対象だが、1週目は時計の掛かるレベルだったが、3日目以降は水準レベルか時計の出やすいコンディションだった。1200m対象の方は、1週目は水準レベル。3日目以降は速めの時計が出るコンディションだった。
 不良馬場でスタートして途中から重に変わった土曜は、高速馬場でなおかつ、馬場差は変動だった。まず1800mだが3Rがマイナス1秒3、6Rがマイナス1秒0。1200mは1Rがマイナス0秒9で5Rがマイナス0秒8、そして9Rがマイナス0秒7だった。日曜日は重でスタートして途中から稍重だが、馬場差は変動ではなく1800mはプラスマイナスゼロ、1200mがマイナス0秒6。実はこれは夏開催の時の良馬場の時とほぼ同じ馬場差だった。
馬場差一覧

■タイム分析
2013/10/27 (日)  芝=+0.4 / 直=+0.2
R 距離 勝ち馬 2着 性齢 条件 走破T T差 P補正 完T差 馬場差 WL TL ML
2R T1200 アポロデイライト    牝2 未勝利 1:10.0 ±0 ± -0.2 +0.2 102   C D
5R T1600 ウイングドウィール    牝4 500万下 1:35.1 +1.2 ± +0.9 +0.3 91   E D
8R T2000 ディオジェーヌ    牝3 500万下・牝 2:00.6 +0.6 ± +0.2 +0.4 98   C C
10R T1600 マジックタイム    牝2 きんもく500 1:36.1 +1.7 -0.3 +1.1 +0.3 89 S D
11R T1000 レオパステル    牝6 轟SH1600 0:55.5 +1.0 ± +0.8 +0.2 92   E D
12R T1800 シルクキングリー    牡4 尖閣湾特500 1:47.9 +1.4 ± +1.0 +0.4 90   E D

2013-10-27 (日)  ダ=±0 / 1200m=-0.6
R 距離 勝ち馬 2着 性齢 条件 走破T T差 P補正 完T差 馬場差 WL TL ML
1R D1800 アンバーロード    牡2 未勝利 1:55.8 +0.9 ± +0.9 ±0 91   E D
3R D1800 ニュースター    牝5 500万下・牝 1:53.3 +0.5 ± +0.5 ±0 95   D D
4R D1200 ドレッシースタイル    牡3 500万下 1:10.7 -1.2 ± -0.6 -0.6 106   B D
6R D1800 アテンファースト    牡3 500万下・若 1:54.2 +1.4 ± +1.4 ±0 86   E D
7R D1200 コロカムイ    セ5 500万下 1:11.2 -0.7 ± -0.1 -0.6 101   C D
9R D1800 グレートチャールズ    牡4 500万下 1:53.6 +0.8 -0.4 +0.4 +0.4 96   D C

         

■ワンポイントアドバイス
ユニコーンS組が頑張りだした
後ほど

当サイトに掲載されている情報はその正確性を保証するものではありません。