Victory Road

アダルト動画

2013/12/01 (日)
2013年4回中京2日目

■馬場コメント
 先週の芝の馬場差2000m対象の数値は土日ともにマイナス1秒3だった。
 中京は3回開催から4ヶ月以上開いていますから、速い時計の出るレベルだった。ただ、脚質的には開幕週から外差しが届いているのが印象的だった。この後冬から春にかけて中京開催は数多くありますし、早めに傾向をつかんでおきたいところだが、今回早速差しが決まるという事は、これで3週間やって年明けまた2週間あるが、2週間の最初の土曜日の午前中だけ先行馬が残るとか、先行馬が残る期間が開催進む毎にどんどん短くなっていくと思う。ですから、1月とまた春にもあるが、だんだん差しが早く決まり出す傾向が今後も続いてくると思う。なお4回中京は3週の開催で全てAコースが使用される。
ダート
 先週の馬場差1800m対象の数値は土日ともにマイナス0秒5だった。
 確かにマイナスゾーンではあったが、8日間全てマイナス1秒を超える馬場差だった3回開催と比べると、随分水準寄りになった。脚質的には前めの馬同士で決まるレースもあれば、逆に前めの馬と差し・追い込み馬という組み合わせで決まるパターンもありましたし、様々な脚質があって、目立った傾向は見られなかった。
馬場差一覧

■タイム分析
2013/12/01 (日)  芝=-1.3
R 距離 勝ち馬 2着 性齢 条件 走破T T差 P補正 完T差 馬場差 WL TL ML
4R T1600 ペイシャフェリス    牝2 未勝利 1:36.5 -0.2 ± +0.8 -1.0 92   D D
5R T2000 ウイントゥモロー    牡2 未勝利 2:03.4 -0.2 -0.3 +0.8 -1.3 92   D C
7R T2000 カレンケカリーナ    牝3 500万下・牝 2:04.4 +2.4 -1.2 +2.5 -1.3 75   S C
10R T2200 トーセンギャラリー    牡4 長良川特500 2:13.8 -1.6 ± -0.2 -1.4 102   C C
11R T1200 ヤマニンプチガトー    牝4 鳥羽特別1000 1:08.8 -0.7 ± +0.1 -0.8 99   C C
12R T1400 トシザグレイト    牡4 犬山特別500 1:21.6 -0.7 ± +0.2 -0.9 98   C D

2013-12-01 (日)  ダ=-0.5
R 距離 勝ち馬 2着 性齢 条件 走破T T差 P補正 完T差 馬場差 WL TL ML
1R D1400 タイセイパラゴン    牡2 未勝利 1:26.8 +0.2 ± +0.6 -0.4 94   D D
2R D1200 キセキノハナ    牝4 500万下・牝 1:12.0 -0.5 ± -0.2 -0.3 102   C D
3R D1800 ミキノノボリリュウ    牡3 500万下 1:53.3 -0.3 ± +0.2 -0.5 98   C C
6R D1900 オリオンザムーン    牡3 500万下 2:01.8 +1.5 ± +2.0 -0.5 80   E D
8R D1800 カトラス    セ3 500万下・若 1:53.7 +0.1 ± +0.6 -0.5 94   D C
9R D1400 ラヴァンドゥー    牝4 500万下 1:23.9 -1.3 ± -0.9 -0.4 109   A D

         

■ワンポイントアドバイス
京都ダートで不発→阪神ダートで炸裂
後ほど

当サイトに掲載されている情報はその正確性を保証するものではありません。