Victory Road

アダルト 期間限定セール(毎週作品更新)

2014/03/02 (日)
2014年1回阪神2日目

■馬場コメント
 先週の芝の馬場差2000m対象の数値は土曜がマイナス0秒4、日曜がプラス0秒5だった。
 開催初日の土曜日は良馬場発表とは言え、雨の影響が残っていたが、マイナス0秒4でいくらか速めの時計が出るレベルだった。ただ、土曜の夜の雨で日曜は一気にプラスゾーンに入った。大きく時計を要した訳ではないが、土曜と比較すれば時計が掛かっていた。脚質的には内を回った先行馬が活躍した。仮に差す場合でも内を通るパターンがベストだった。阪急杯2着のサンカルロが良い例だと思う。外を回って差して来た馬も少なかった。なお、この開催は全てAコースが使用される。
ダート
 先週の馬場差1800m対象の数値は土曜がマイナス0秒6、日曜がマイナス0秒9だった。
 同じマイナスゾーンの馬場差ですし、劇的に変わった訳ではないが、土曜夜の雨で日曜の方がさらに時計が出やすくなった。脚質的には先行・好位組が有利で、馬場が軽い分前に行った馬は簡単に止まらなかった。末脚不発だった馬も多い。
馬場差一覧

■タイム分析
2014/03/02 (日)  芝=+0.5
R 距離 勝ち馬 2着 性齢 条件 走破T T差 P補正 完T差 馬場差 WL TL ML
4R T2400 ダンディーズムーン    牡3 未勝利 2:30.7 +2.0 -1.2 +0.2 +0.6 98   C C
5R T2000 サトノフラクタル    牡3 新馬 2:03.3 +0.8 -0.6 -0.3 +0.5 103   C C
6R T1400 ダンスアミーガ    牝3 500万下 1:22.4 +0.2 ± -0.2 +0.4 102   C C
9R T2200 スズカデヴィアス    牡3 すみれS 2:17.6 +3.8 -1.1 +2.1 +0.6 79   S C
11R T1400 コパノリチャード    牡4 阪急杯G3 1:20.7 +0.2 ± -0.2 +0.4 102   C C

2014-03-02 (日)  ダ=-0.9
R 距離 勝ち馬 2着 性齢 条件 走破T T差 P補正 完T差 馬場差 WL TL ML
1R D1200 サカジロヴィグラス    牝3 未勝利・牝 1:12.4 -0.9 ± -0.3 -0.6 103   B C
2R D1800 ナンヨーマーク    牡3 未勝利 1:53.9 -0.7 ± +0.2 -0.9 98   C C
3R D1400 サンレイデジタル    牡3 未勝利 1:25.9 -0.2 ± +0.5 -0.7 95   D D
7R D1200 ローレルボルケーノ    牡5 500万下 1:12.0 -0.3 ± +0.3 -0.6 97   D D
8R D1800 シュミット    牡4 500万下 1:52.8 -0.3 ± +0.6 -0.9 94   D C
10R D1800 ジャンナ    牡6 伊丹SH1600 1:52.1 +0.6 ± +1.5 -0.9 85   E C
12R D1200 エーシンクルゼ    牡5 1000万下 1:10.7 -1.0 ± -0.4 -0.6 104   B D

         

■ワンポイントアドバイス
阪神1週目で末脚が不発だった馬たち

当サイトに掲載されている情報はその正確性を保証するものではありません。