Victory Road

巨乳のサンプル動画が見放題!

2015/05/23 (土)
2015年3回京都9日目

■馬場コメント
 先週の芝の馬場差2000m対象の数値は土曜がマイナス1秒7、日曜がマイナス1秒6だった。ここまで8日間の馬場差を振り返っておくと、全てマイナスの数値で雨の影響を受けた4週目、特に7日目を除けばかなり速い時計の出るコンディションになっている。
 週の前半に雨は降ったが、週末は乾いて高速馬場になった。脚質的には前めにつけた馬が有利で、差してくるにしても後方からでは厳しくて道中中辺りにつけていないと、結局は届かない感じだった。馬場の内側もさほど荒れていないですし、後方からの外差しが届いたのは土曜12Rのイサベルのみだった。この馬については後ほど詳しく触れる。なお、京都については最終週の今週もコース設定は変わらずに、引き続きDコースが使用される。
ダート
 (録画データ破損のため映像がすっ飛んでしまっています。情報提供いただけると助かります)  土曜の1Rだけで、全体的には前めにつけた馬が有利で、映像的に見たら先行馬も止まっている感じに見えても、結局何も差してこないというレースが多かった。
馬場差一覧

■タイム分析
2015/05/23 (土)  芝=-1.7
R 距離 勝ち馬 2着 性齢 条件 走破T T差 P補正 完T差 馬場差 WL TL ML
4R T1600 サウンドアプローズ    牡3 未勝利 1:34.5 -0.7 -0.6 +0.1 -1.4 99   C D
5R T2000 ダイシンカレラ    牡3 未勝利 2:00.1 -1.7 -0.5 -0.5 -1.7 105   B C
6R T1200 フェアラフィネ    牝3 500万下 1:08.6 -0.6 -0.1 +0.3 -1.0 97   D D
8R T1600 ヴィンテージローズ    牝4 500万下 1:33.7 -0.8 ± +0.6 -1.4 94   D D
9R T2200 グランアルマダ    牡3 メルボル500 2:12.1 -2.1 ± -0.2 -1.9 102   C C
12R T1800 イサベル    牝4 オースト1000 1:44.9 -1.8 -0.3 -0.6 -1.5 106 B C

2015-05-23 (土)  ダ=-0.5
R 距離 勝ち馬 2着 性齢 条件 走破T T差 P補正 完T差 馬場差 WL TL ML
1R D1800 パヴェダイヤモンド    牝3 未勝利・牝 1:54.7 +0.8 ± +1.3 -0.5 87   E E
2R D1900 ダイナミックショー    牡3 未勝利 2:01.9 +1.3 -1.0 +0.8 +0.5 92   D D
3R D1400 ベーリングメファ    牝3 未勝利・牝 1:25.5 ±0 ± +0.4 -0.4 96   D D
7R D1400 オーシャンブルグ    牝4 500万下・牝 1:24.4 -0.1 ± +0.3 -0.4 97   D D
10R D1200 ルベーゼドランジェ    牝5 シドニー1600 1:10.8 +0.1 ± +0.4 -0.3 96   D D
11R D1900 インカンテーション    牡5 平安SG3 1:55.1 -1.7 ± -1.2 -0.5 112 A B

         

■ワンポイントアドバイス
外を回っても伸びる。ミルコ・デムーロ騎手
後ほど

当サイトに掲載されている情報はその正確性を保証するものではありません。