Victory Road

ギャルのサンプル動画が見放題!

2015/07/26 (日)
2015年3回中京8日目

■馬場コメント
 先週の芝の馬場差2000m対象の数値は土日ともにマイナス1秒1だった。8日間の馬場差を振り返っておくと、3週目までは雨の影響で時計の出方が安定しなかったが、先週はこの開催で初めて土日ともに同じ馬場差で、しかもマイナス1秒を超える数値だった。
 土曜朝が稍重でスタートしたように、雨の影響は残っていたが、土日ともにマイナス1秒1とかなり速い時計の出るコンディションだった。土曜については4R以降良馬場に変更されたが、馬場差は1日を通した数値。日曜は土曜よりも馬場自体が乾いていたはずだが、最終日の日曜日は荒れてきており、馬場諭しては同じ数値になった。連対馬の脚質を見ると、好位勢が目立った。
ダート
 先週の馬場差1800m対象の数値は土日ともにマイナス0秒4だった。8日間の馬場差を振り返っておくと、全てマイナスの上、雨の影響を受けて脚抜きが良く、マイナス1秒を超える日の方が多くなっていた。
 ダートも土曜は稍重でスタートして6R以降良馬場で行われたが、馬場差は1日を通した数値。雨の影響が残ってはいたが、この開催では最も時計が掛かるレベルだった。連対馬については前めに位置した馬の粘り込みが目についたが、そもそも力のある馬が前めにつけたという事もあると思う。
馬場差一覧

■タイム分析
2015/07/26 (日)  芝=-1.1
R 距離 勝ち馬 2着 性齢 条件 走破T T差 P補正 完T差 馬場差 WL TL ML
2R T1400 エスジープログレス    牡3 未勝利 1:22.5 -0.5 -0.2 +0.1 -0.8 99   C D
5R T1600 アオイプリンセス    牝2 新馬 1:36.4 -0.9 ± ±0 -0.9 100   C C
7R T2000 ライトファンタジア    牝3 500万下・牝 2:02.5 +0.5 ± +1.6 -1.1 84   E D
8R T1400 アドマイヤオウジャ    牡5 500万下 1:21.3 -1.0 ± -0.2 -0.8 102   C D
9R T2200 スティーグリッツ    牡3 渥美特別500 2:13.2 -2.2 ± -1.0 -1.2 110 A B
11R T1600 スマートオリオン    牡5 中京記念HG3 1:33.4 -0.3 ± +0.6 -0.9 94   D D

2015-07-26 (日)  ダ=-0.4
R 距離 勝ち馬 2着 性齢 条件 走破T T差 P補正 完T差 馬場差 WL TL ML
1R D1200 バデル    牡2 未勝利 1:13.4 -0.4 ± -0.1 -0.3 101   C D
3R D1800 サトノシャルマン    牝3 未勝利・牝 1:54.6 -0.2 ± +0.2 -0.4 98   C C
6R D1400 ペプチドアルマ    牡3 未勝利 1:24.8 -1.3 ± -1.0 -0.3 110 A C
10R D1400 サンレーン    牝5 香嵐渓特1000 1:23.5 -1.0 ± -0.7 -0.3 107   B B
12R D1400 フォンタネットポー    牝3 500万下 1:24.2 -1.0 ± -0.7 -0.3 107 B C

         

■ワンポイントアドバイス
福島→新潟
中京→小倉
後ほど

当サイトに掲載されている情報はその正確性を保証するものではありません。