Victory Road

ギャルのサンプル動画が見放題!

2015/10/25 (日)
2015年3回新潟4日目

■馬場コメント
 先週の芝の馬場差2000m対象の数値は土日ともにプラス0秒4。直線1000mは土日ともにプラス0秒3だった。まずはここまで4日間の芝の馬場差を振り返っておくと、2000mも直線1000mも1週目は水準に近いながらもマイナスゾーンだったが、先週はプラスの数値となった。
 1週使われた分と先週は風の影響を受けて開幕週より時計が掛かった。向正面が追い風で、直線は向かい風で直線1000mも当然と言うか、まともに影響を受けた。ただ土曜夜に雨、芝については大きな影響を及ぼさなかった。
ダート
 先週の馬場差1800m対象の数値は土曜がプラス0秒6、日曜がプラス0秒5。1200m対象の数値は土曜がマイナス0秒3、日曜がマイナス0秒4だった。ここまで4日間の馬場差を振り返っておくと、1800mは1週目よりも先週の方が時計が掛かったが1200mは4日間を通じて大きな動きはなかった。
 まず1800m、風の影響で1週目より先週の方が時計が掛かった。ただ、向正面からスタートする1200mの方は1週目より時計を要する事はなく、同レベルだった。また、ダートについては土曜夜の雨の影響で、日曜の方がいくらか時計が出やすくなった感じがした。連対馬の脚質については、1800mも1200mも前めにつけた馬の粘り込みが目立った。差し馬同士で決着したのは、ハイペースになった日曜の6Rだけ。
馬場差一覧

■タイム分析
2015/10/25 (日)  芝=+0.4 / 直=+0.3
R 距離 勝ち馬 2着 性齢 条件 走破T T差 P補正 完T差 馬場差 WL TL ML
2R T1000 グリマープリンセス    牝2 未勝利 0:56.4 +0.3 ± ±0 +0.3 100   C E
5R T1600 ワンスインナムーン    牝2 新馬 1:38.2 +2.8 -0.6 +1.9 +0.3 100   S D
7R T1200 アースプレイ    牝4 500万下・牝 1:09.4 +0.4 ± +0.2 +0.2 100   C C
9R T2000 トーホウスペンサー    牡3 500万下 2:00.5 +0.5 ± +0.1 +0.4 100   C E
10R T1800 リーサルウェポン    牝4 浦佐特別500 1:46.8 +0.3 ± -0.1 +0.4 100   C C
12R T1400 エスユーハリケーン    セ5 寺泊特別500 1:21.8 +0.1 ± -0.2 +0.3 100   C D

2015-10-25 (日)  ダ=+0.5 / 1200m=-0.4
R 距離 勝ち馬 2着 性齢 条件 走破T T差 P補正 完T差 馬場差 WL TL ML
1R D1200 タイセイラルーナ    牝2 未勝利・牝 1:12.8 -0.3 ± +0.1 -0.4 100   C D
3R D1800 オルナ    牡3 500万下 1:54.6 +1.8 -0.5 +0.8 +1.0 100   D E
6R D1200 エイシンバランサー    牡3 500万下 1:12.1 +0.2 ± +0.6 -0.4 100   D D
8R D1800 クラウディオス    セ5 500万下・若 1:54.3 +1.5 -0.3 +0.7 +0.8 100   D D
11R D1200 ミリオンヴォルツ    牡6 北陸S1600 1:11.0 +0.3 ± +0.7 -0.4 100   D D

         

■ワンポイントアドバイス
カジノドライブとワークフォース
後ほど

当サイトに掲載されている情報はその正確性を保証するものではありません。