Victory Road

アダルト 期間限定セール(毎週作品更新)

2015/11/29 (日)
2015年5回東京9日目

■馬場コメント
 先週は3日間開催だった。芝の馬場差2000m対象の数値は土日ともにマイナス1秒0だった。開催3週目が3日間開催だったので、9日間の馬場差を振り返っておく。2日目?4日目は雨の影響を受けたが、それ以外の開催日はマイナス1秒1かマイナス1秒0でほとんど変わらず安定していた。
 先週は火曜日から木曜日にかけて雨が降ったが、芝に関してはその影響はあまりなくて、開催進行に伴って1週前より少しだけ時計の掛かるコンディションとなった。内側の芝が見た目にも薄くなっているが、その部分が堅くなっていて、内が伸びる。特に先週の日曜日はその傾向が顕著で、日曜日はムーア騎手がほとんど外へ行かなかったのが印象的だった。
ダート
 先週の馬場差1600m対象の数値は土曜がマイナス0秒9、日曜がマイナス0秒7だった。さかのぼって9日間の馬場差を振り返っておくと、芝よりも雨の影響が強く、馬場差も安定しなかった。特に4日目はかなり速い時計の出るコンディションだった。
 火曜日から木曜日にかけて降った雨の影響が残って、土曜の1Rは重だった。ただ、昼前には稍重になったように1日の中で馬場状態はそれほど変化しておらず、馬場差は変動ではなかった。気温は低くて馬場が乾いていくのが遅くて、日曜も稍重だったが、土曜よりは少し時計の掛かるコンディションとなった。
馬場差一覧

■タイム分析
2015/11/29 (日)  芝=-1.0
R 距離 勝ち馬 2着 性齢 条件 走破T T差 P補正 完T差 馬場差 WL TL ML
2R T1600 エンジニア    牡2 未勝利 1:35.8 -0.3 -0.2 +0.3 -0.8 97   C C
3R T2000 ネイビーブルー    牡2 未勝利 2:02.9 +0.4 -1.1 +0.3 -1.0 97   C C
4R T1800 リンクス    牡2 新馬 1:49.2 -0.3 -0.7 -0.1 -0.9 101   C C
7R T1600 ニシノジャーニー    牡2 ベゴニア500 1:34.0 -1.4 ± -0.6 -0.8 106   B C
9R T2000 ポトマックリバー 牡3 オリエン1000 1:59.8 -0.3 ± +0.7 -1.0 93   D C
レアリスタ 牡3
10R T1800 ネオリアリズム    牡4 ウェルカ1600 1:46.4 +0.1 ± +1.0 -0.9 90   E C
11R T2400 ショウナンパンドラ    牝4 JCG1 2:24.7 +0.3 -0.3 +1.2 -1.2 88   S C

2015-11-29 (日)  ダ=-0.7
R 距離 勝ち馬 2着 性齢 条件 走破T T差 P補正 完T差 馬場差 WL TL ML
1R D1400 ゴルゴバローズ    牡2 未勝利 1:25.9 -0.5 ± +0.1 -0.6 99   C C
5R D1400 ナスケンリュウジン    牡4 500万下 1:25.5 +0.6 ± +1.2 -0.6 88   E D
6R D1600 ラストダンサー    牡4 500万下 1:36.8 -1.2 ± -0.5 -0.7 105   B C
8R D1600 ニットウビクトリー    牡6 シャンH1000 1:36.2 -1.0 ± -0.3 -0.7 103   C B

         

■ワンポイントアドバイス
札幌2歳Sのレベル
後ほど

当サイトに掲載されている情報はその正確性を保証するものではありません。