Victory Road

ギャルのサンプル動画が見放題!

2015/12/13 (日)
2015年5回中山4日目

■馬場コメント
 先週の芝の馬場差2000m対象の数値は土曜がマイナス0秒6、日曜がマイナス0秒5だった。まずここまで4日間の馬場差を振り返っておくと、全てマイナスの数値だが、開幕週よりは先週の方が時計が掛かっていた。
 先週は金曜の雨の影響が残ったため開幕週より時計が掛かった。ただ、大きく時計を要したという程ではなかった。雨が降り続いた日曜は5Rから稍重に変更されたが、馬場差は1日を通した数値。連対馬の脚質については、目立った偏りはなくて、コース取りも内有り外有りだったが、どちらかと言えば、内を通った方が優勢だった。少なくとも雨が降って馬場が荒れて外差しになるといった事にはなっていない。
ダート
 先週の馬場差1800m対象の数値は土日ともにマイナス1秒6。1200m対象の数値は土日ともにマイナス1秒2だった。ここまで4日間の馬場差を振り返っておくと1800m・1200mともに開幕週は水準レベルだったが、先週は一気に時計が出やすくなった。
 金曜の昼まで雨が降って雨が止んだ後に気温が下がって、風も吹いていなかったので、あまり乾く事はなくて土曜は終日高速馬場になった。その後もあまり乾かずに、しかも日曜は朝から小雨が降っていたので、結果的に日曜も土曜と同じ馬場差になった。高速馬場のままで1日を通じて同じ数値になった。なお、2歳戦では前残りが多かったが、古馬のレースでは差し馬の好走が目立った。
馬場差一覧

■タイム分析
2015/12/13 (日)  芝=-0.5
R 距離 勝ち馬 2着 性齢 条件 走破T T差 P補正 完T差 馬場差 WL TL ML
3R T1600 カトルラポール    牝2 未勝利 1:36.2 +0.1 ± +0.5 -0.4 95   D C
4R T1800 プールアンレーヴ    牡2 未勝利 1:50.5 +0.5 -0.2 +0.8 -0.5 92   D D
5R T1600 コパノマリーン    牝2 新馬 1:37.7 +1.3 ± +1.7 -0.4 83   E D
9R T1200 スカイキューティー    牝5 チバテH1000 1:08.5 -0.3 ± ±0 -0.3 100   C D
10R T1800 レイヌドネージュ    牝5 美浦SH1600 1:47.9 +0.7 ± +1.2 -0.5 88   E D
12R T1800 ラブユアマン    牡3 500万下 1:49.3 +0.7 -0.4 +0.8 -0.5 92   D B

2015-12-13 (日)  ダ=-1.6 / 1200m=-1.2
R 距離 勝ち馬 2着 性齢 条件 走破T T差 P補正 完T差 馬場差 WL TL ML
1R D1200 カキツバタチグサ    牡2 未勝利 1:11.7 -1.3 ± -0.1 -1.2 101   C D
2R D1800 カズノテイオー    牡2 未勝利 1:55.6 -0.5 ± +1.1 -1.6 89   E D
6R D1800 ストロングバローズ    牡2 500万下 1:53.7 -1.3 ± +0.3 -1.6 97   C C
7R D1200 コンドルヒデオ    牡3 500万下 1:10.9 -1.0 ± +0.2 -1.2 98   C D
8R D2400 セイカアヴァンサ    牡3 1000万下 2:32.9 -2.1 ± ±0 -2.1 100   C D
11R D1200 キクノストーム    牡6 カペラSG3 1:09.7 -0.4 ± +0.8 -1.2 92   E D

         

■ワンポイントアドバイス
中山芝のステイゴールドとドリームジャーニー
後ほど

当サイトに掲載されている情報はその正確性を保証するものではありません。