Victory Road

巨乳のサンプル動画が見放題!

2016/05/28 (土)
2016年3回京都11日目

■馬場コメント
 先週の芝の馬場差2000m対象の数値は土曜がマイナス1秒3、日曜がマイナス1秒2からマイナス1秒0へと変動した。さかのぼって12日間の馬場差を振り返っておくと、全てマイナス1秒台でしかもマイナス1秒4からマイナス1秒0の間で推移しており、大きな動きはなかった。
 木曜から金曜にかけて雨が降ったものの、直接の影響はなく、開催進行につれて少しずつ時計が掛かるようになった。日曜は後半に雨が降ったので変動となったが、10Rまでは全てマイナス1秒2で、11Rだけがマイナス1秒0。スローペースになれば内を通る馬が有利だが、速めの流れになれば外からも差しが届いていて、馬場の内・外に有利不利はなかった。なお、関西では今週から阪神に開催が変わる。
ダート
 先週の馬場差1800m対象の数値は土曜がマイナス0秒5、日曜がマイナス0秒3だった。さかのぼって12日間の馬場差を振り返っておく。前半3週については雨の影響で脚抜きが良かった開幕週に対し、4日目・6日目は水準の馬場と時計の出方が安定しなかったが、後半3週はマイナス0秒5からマイナス0秒2の間で推移しており、大きな動きはなかった。
 木曜日から金曜日にかけて雨が降って、土曜は稍重に近い良馬場だった。1週前より速い時計が出るようになったが、日曜は土曜よりは乾いて水準方向に動いた。日曜日は後半に雨が降っているが、表面が湿る程度で、時計の出方に影響が出る程ではなく、馬場差は変動にはならなかった。土曜と比べて日曜の方が差し馬の好走が多いが、日曜にハイペースのレースが多かったため。土日で馬場の傾向が大きく異なっていた訳ではない。
馬場差一覧

■タイム分析
2016/05/28 (土)  芝=-1.3
R 距離 勝ち馬 2着 性齢 条件 走破T T差 P補正 完T差 馬場差 WL TL ML
3R T1600 キャンドヒート    牡3 未勝利 1:34.8 -0.4 ± +0.6 -1.0 94   D D
4R T2000 ヴォージュ    牡3 未勝利 2:01.7 -0.1 -0.6 +0.6 -1.3 94   D D
6R T2000 アグネスミニッツ    牡5 500万下 2:00.9 +0.3 -0.6 +1.0 -1.3 90   S D
9R T1200 トウカイセンス    牝5 御池特別1000 1:07.9 -0.8 ± ±0 -0.8 100   C C
10R T1800 ブラックスピネル    牡3 白百合S 1:47.8 +1.2 -0.8 +1.6 -1.2 84   S C
11R T1400 エーシンマイェスタ    牡6 朱雀S1600 1:20.9 +0.1 ± +1.0 -0.9 90   E C

2016-05-28 (土)  ダ=-0.5
R 距離 勝ち馬 2着 性齢 条件 走破T T差 P補正 完T差 馬場差 WL TL ML
1R D1200 マッカートニー    牡3 未勝利 1:12.6 -0.1 ± +0.2 -0.3 98   C D
2R D1800 チャイマックス    牝3 未勝利 1:53.2 -0.7 ± -0.2 -0.5 102   C E
5R D1800 ネクストムーブ    牡3 500万下 1:51.7 -1.3 ± -0.8 -0.5 108 B C
7R D1400 トレジャーステイト    牝4 500万下 1:24.5 ±0 ± +0.4 -0.4 96   D C
12R D1200 ナリタモード    牝5 1000万下 1:11.6 +0.3 ± +0.6 -0.3 94   D D

         

■ワンポイントアドバイス
クラス編成直後の考え方
後ほど

当サイトに掲載されている情報はその正確性を保証するものではありません。