Victory Road

巨乳のサンプル動画が見放題!

2016/07/17 (日)
2016年2回福島6日目

■馬場コメント
 先週の芝の馬場差2000m対象の数値は土曜がマイナス0秒1、日曜がプラスマイナスゼロだった。まずはさかのぼって6日間の馬場差を振り返っておくと、開幕週は高速馬場だったが、3日目は雨の影響で時計が掛かり、その後は水準前後のコンディション。
 Bコースに移って馬場差は4日目よりマイナス方向に動いた。内側が緑の部分が少なくなっているが、内を通ると伸びないという程ではない。ただし、外からの差しも十分に間に合っている。今週もBコース使用なので、普通に考えれば先週よりも外からの差しが決まりやすくなるはず。
ダート
 先週の馬場差1700m対象の数値は土曜がマイナス0秒1、日曜はマイナス0秒3だった。さかのぼって6日間の馬場差を振り返っておくと、雨の影響を受けた日もあるものの、脚抜きの良いコンディションという程ではなく、水準レベルかやや速めというレベル。
 土曜夜と日曜朝の雨の影響で土曜より日曜の方が少し速い時計が出やすい状態になった。日曜日より土曜の方が先行馬が勝ったレースの割合が多いが、これは馬の能力や各レースの流れや展開の問題で、土曜と日曜で好走しやすい脚質が異なった訳ではない。
馬場差一覧

■タイム分析
2016/07/17 (日)  芝=±0
R 距離 勝ち馬 2着 性齢 条件 走破T T差 P補正 完T差 馬場差 WL TL ML
1R T1200 スズカゼ    牝2 未勝利 1:10.3 ±0 ± ±0 ±0 100   C D
2R T2000 ルーレットクイーン    牝3 未勝利・牝 2:02.9 +1.3 ± +1.3 ±0 87   E C
5R T1800 サルヴェレジーナ    牝2 新馬 1:51.9 +2.0 -1.0 +1.0 ±0 90   S C
7R T2600 セシルクラウン    牡3 未勝利 2:42.0 ±0 ± ±0 ±0 100   C D
8R T1200 ダイワダッチェス    牝3 500万下・牝 1:08.5 -0.7 ± -0.7 ±0 107   B D
9R T2000 サンマルティン    セ4 南相馬特500 2:01.3 +0.7 -0.7 ±0 ±0 100 C C
11R T1200 オウノミチ    牡5 バーデンH 1:08.3 +0.3 ± +0.3 ±0 97   D E

2016-07-17 (日)  ダ=-0.3
R 距離 勝ち馬 2着 性齢 条件 走破T T差 P補正 完T差 馬場差 WL TL ML
3R D1700 ボーントゥレイン    牡3 未勝利 1:47.8 +0.7 ± +1.0 -0.3 90   E D
6R D1700 ボーシエル    牡3 未勝利 1:46.8 -0.3 -0.5 -0.5 +0.2 105   B D
10R D1150 マハロマナ    牝4 鶴ヶ城特1000 1:07.5 -0.4 ± -0.2 -0.2 102   C D
12R D1700 サクラルコール    牡5 500万下 1:46.0 ±0 ± +0.3 -0.3 97 C D

         

■ワンポイントアドバイス
中京記念は特殊なレース
後ほど

当サイトに掲載されている情報はその正確性を保証するものではありません。