Victory Road

ギャルのサンプル動画が見放題!

2016/07/31 (日)
2016年1回札幌2日目

■馬場コメント
 先週の芝の馬場差2000m対象の数値は土曜がマイナス1秒4、日曜がマイナス1秒5だった。
 昨年の開幕週が土日ともにマイナス1秒7だったので、それと比べれば、いくらか掛かっている事になるが、雨の影響が残っていた事もあるのだろう。土曜よりも日曜は乾いて、馬場差も0秒1だが、マイナス方向に動いていた。連対馬の脚質については、中団後方からの差しが多かった程で、開幕週だから前有利という訳ではなかった。なお、札幌は函館と同じく1回・2回開催ともに3週で行われ、1回開催はAコース、2回開催はCコースが使用される。
ダート
 先週の馬場差1700m対象の数値は土曜がマイナス0秒7、日曜がマイナス0秒5だった。
 雨の影響が残って速めの時計が出るコンディションだったが、高速馬場という程ではなかった。日曜は土曜と比べれば、乾いて水準方向に馬場差が近づいた。なお、土曜は重馬場から稍重と、日曜は稍重から良へと馬場発表は変更されたが、馬場差は1日を通した数値としている。連対馬については、前めにつけた馬が優勢だったが、差し馬が届かないという訳ではなかった。
馬場差一覧

■タイム分析
2016/07/31 (日)  芝=-1.5
R 距離 勝ち馬 2着 性齢 条件 走破T T差 P補正 完T差 馬場差 WL TL ML
1R T1200 アンジュデジール    牝2 未勝利・牝 1:10.6 -0.2 -0.2 +0.5 -0.9 95   D D
4R T1500 ドルチャーリオ    牡3 未勝利 1:29.4 -0.7 -0.3 +0.1 -1.1 99   C D
5R T1800 ソウルスターリング    牝2 新馬 1:51.4 +0.3 -1.1 +0.6 -1.4 94   D C
7R T1800 ブレイクザポケット    牡4 500万下 1:47.8 -1.4 ± ±0 -1.4 100   C D
9R T2000 ケンホファヴァルト    牡3 北辰特別500 2:00.9 -1.2 -0.6 -0.3 -1.5 103   C C
10R T1500 アールブリュット    牝4 道新スポ1000 1:28.5 -0.3 -0.3 +0.5 -1.1 95   D C
11R T1800 マコトブリジャール    牝6 クイーンG3 1:47.7 +0.6 -0.7 +1.3 -1.4 87   S D

2016-07-31 (日)  ダ=-0.5
R 距離 勝ち馬 2着 性齢 条件 走破T T差 P補正 完T差 馬場差 WL TL ML
2R D1000 アンペラール    牡3 未勝利 0:59.7 +0.1 ± +0.4 -0.3 96   D D
3R D1700 ロバストミノル    牡3 未勝利 1:46.5 -0.3 ± +0.2 -0.5 98   C D
6R D1700 ビーチマリカ    牝2 新馬 1:46.7 -1.5 ± -1.0 -0.5 110   A C
8R D1700 ディアドナテロ    牡4 500万下 1:45.2 -0.5 ± ±0 -0.5 100   C D
12R D1700 コスモカウピリ    牡5 大通特別1000 1:45.4 +0.5 ± +1.0 -0.5 90   E D

         

■ワンポイントアドバイス
WIN5 新潟・小倉の最終レースは人気サイドで
後ほど

当サイトに掲載されている情報はその正確性を保証するものではありません。