Victory Road

DMM.make DISPLAY

2016/08/06 (土)
2016年2回新潟3日目

■馬場コメント
 先週の芝の馬場差2000m対象の数値は土日ともにマイナス1秒1。直線1000m対象の数値は土日ともにマイナス0秒3だった。ここまで4日間の馬場差を振り返っておくと、2000m対象の数値も直線1000m対象の数値も全て同じ。
 昨年にしても夏の開催は馬場差がほとんど変わらず推移して来たが、今年も同じ。その上で昨年よりもやや速めの時計が出るコンディションになっている。連対馬の脚質には目立った偏りはない。もう新潟はずーっと最近同じ。
ダート
 先週の馬場差1800m対象の数値は土日ともにプラス0秒5。1200m対象の数値は土日ともにマイナス0秒3だった。ここまで4日間の馬場差を振り返っておくと、1800mの馬場差は全て同じ。1200mの馬場差は1週目がマイナス0秒4、2週目がマイナス0秒3。
 1800mと1200mで時計の出方は比例していないが、それぞれの距離では時計の出方は安定している。連対馬の脚質については目立った偏りはなかった。
馬場差一覧

■タイム分析
2016/08/06 (土)  芝=-1.1 / 直=-0.3
R 距離 勝ち馬 2着 性齢 条件 走破T T差 P補正 完T差 馬場差 WL TL ML
1R T1800 レジェンドセラー    牡2 未勝利 1:47.8 -0.3 -1.2 -0.5 -1.0 105   B D
2R T1000 スノードーナツ    牝2 未勝利 0:56.3 +0.1 ± +0.4 -0.3 96   D E
5R T1600 サンライズソア    牡2 新馬 1:35.9 +0.3 -1.1 +0.1 -0.9 99   C D
6R T2000 アフィニータ    牝3 未勝利 2:01.3 -0.2 -0.8 +0.1 -1.1 99   C C
8R T1400 リンクスゼロ    牡2 ダリア賞 1:23.4 +1.4 -0.5 +1.7 -0.8 83   S D
9R T1600 ヨイミヤ    牝3 500万下 1:33.7 -0.2 -0.8 -0.1 -0.9 101   C D
10R T2000 シンボリジャズ    牡6 信濃川H1000 1:58.7 -0.6 ± +0.5 -1.1 95   D D

2016-08-06 (土)  ダ=+0.5 / 1200m=-0.3
R 距離 勝ち馬 2着 性齢 条件 走破T T差 P補正 完T差 馬場差 WL TL ML
3R D1800 ビークイック    牡3 未勝利 1:54.7 +0.9 ± +0.4 +0.5 96   D C
7R D1200 レアファインド    牝3 未勝利・牝 1:12.7 +0.1 ± +0.4 -0.3 96   D D
11R D1200 サンレーン    牝6 越後SH1600 1:11.1 +0.4 ± +0.7 -0.3 93   D C
12R D1800 キータイプ    牡4 500万下 1:52.8 ±0 ± -0.5 +0.5 105   B C

         

■ワンポイントアドバイス
WIN5の最終レースは単勝7倍未満を狙え
後ほど

当サイトに掲載されている情報はその正確性を保証するものではありません。