Victory Road

ギャルのサンプル動画が見放題!

2016/09/04 (日)
2016年2回札幌6日目

■馬場コメント
 先週の芝の馬場差2000m対象の数値は土曜がマイナス0秒5、日曜がマイナス0秒4だった。さかのぼって6日間の芝の馬場差を確認しておくと、この開催初日後半と2日目は雨の影響で時計が掛かったが、3日目以降はマイナスの数値だった。
 火曜日と水曜日に台風による雨が降ったが、札幌競馬場付近は大雨ではなく、週末に雨の影響は残っていない。それよりも2週前に雨の中で競馬をした影響ががボディーブローのように効いて来て、かなり芝が傷んでしまい、特に3・4コーナーの内側が傷んでいた。そのため、今年の良馬場の中では最も時計が掛かっていた。
ダート
 先週の馬場差1700m対象の数値は土日ともにマイナス0秒5だった。さかのぼって6日間の馬場差を確認しておくと、この開催1週目は雨の影響で時計が出やすくなったが、3日目以降はマイナス0秒5かマイナス0秒4でほとんど変わらず安定していた。
 台風による雨の影響は週末には残らず、土日とも良馬場で馬場差は1週前とほぼ同じだった。普通のごく標準的な馬場でそして札幌のダートらしく先行馬の好走が多かった。
馬場差一覧

■タイム分析
2016/09/04 (日)  芝=-0.4
R 距離 勝ち馬 2着 性齢 条件 走破T T差 P補正 完T差 馬場差 WL TL ML
1R T1500 ウィンドライジズ    牡2 未勝利 1:31.2 +0.4 -0.3 +0.4 -0.3 96   D C
2R T1200 コロラトゥーレ    牝2 未勝利 1:10.7 -0.1 ± +0.1 -0.2 99   C D
5R T2000 レッドカルディア    牝3 未勝利 2:03.2 +0.2 ± +0.6 -0.4 94   D C
7R T1200 シンフォニア    牝4 500万下 1:10.3 +0.5 ± +0.7 -0.2 93   D D
9R T2000 ヴィンセンツイヤー    セ5 500万下 2:01.8 -0.3 ± +0.1 -0.4 99   C D
10R T1200 リエノテソーロ    牝2 すずらん 1:10.3 +0.3 ± +0.5 -0.2 95   D E
11R T2600 ヤマカツライデン    牡4 丹頂SH 2:41.1 +0.7 -0.5 +0.7 -0.5 93   D D

2016-09-04 (日)  ダ=-0.5
R 距離 勝ち馬 2着 性齢 条件 走破T T差 P補正 完T差 馬場差 WL TL ML
3R D1000 スワーヴラーシド    牡3 未勝利 0:59.1 -0.5 ± -0.2 -0.3 102   C C
4R D1700 コアコンピタンス    牡3 未勝利 1:47.8 +1.0 -0.7 +0.8 +0.2 92   D C
6R D1000 ロマンチスト    牡3 500万下 0:59.0 ±0 -0.1 +0.2 -0.2 98   C E
8R D1700 デジタルフラッシュ    牡5 500万下 1:46.5 +0.8 ± +1.3 -0.5 87   E D
12R D1700 ドリームキラリ    牡4 釧路湿原1000 1:44.3 -0.6 ± -0.1 -0.5 101   C C

         

■ワンポイントアドバイス
新潟と中山の違い
後ほど

当サイトに掲載されている情報はその正確性を保証するものではありません。