Victory Road

アダルト 期間限定セール(毎週作品更新)

2016/09/04 (日)
2016年2回小倉12日目

■馬場コメント
 先週の芝の馬場差2000m対象の数値は土曜がマイナス0秒3、日曜がマイナス0秒2だった。さかのぼって8日間の馬場差を確認しておく。開催が進むにつれ、時計が掛かって来ていたが、Bコースに替わって開催9日目はマイナスゾーンに戻った。ただ、10日目は雨の影響を受け、後半かなり時計が掛かった。
 10日目に大雨での競馬が行われて、芝が傷んではいるが、乾いてはいたので9日目よりは少し速い時計が出ていた。土曜は1週前の日曜と同じように外が伸びていた。日曜の1Rは外伸びという感じではなかったが、2Rからは外伸び。しかし、日曜の午後になるともう内も外も同じような状態になっていたようで、内を通ってもそれほど不利ではなくなっていた。
ダート
 先週の馬場差1700m対象の数値は土曜がプラス0秒4、日曜がプラス0秒5だった。さかのぼって8日間の馬場差を確認しておくと、雨の影響で後半時計が出やすくなった10日目を除けば全てプラスの数値だった。
 まとまった雨が降ったのは日曜・月曜だったが、その影響が週末まで残って先週土曜は稍重だった。そして日曜は乾いて良馬場になったが、先週土日の馬場差がほとんど変わっていない事に注意したい。つまり土曜は良に近い稍重で、日曜は稍重に近い良だったという事。
馬場差一覧

■タイム分析
2016/09/04 (日)  芝=-0.2
R 距離 勝ち馬 2着 性齢 条件 走破T T差 P補正 完T差 馬場差 WL TL ML
1R T1200 デスティニーソング    牝2 未勝利 1:09.5 -0.1 ± ±0 -0.1 100   C C
2R T1800 タガノガジュマル    牡3 未勝利 1:48.7 +0.8 ± +1.0 -0.2 90   E D
4R T1200 テイエムダグラス    牡3 未勝利 1:09.3 +0.2 ± +0.3 -0.1 97   D D
5R T1800 ケンビション    牡2 新馬 1:51.6 +2.6 -0.9 +1.9 -0.2 81   S C
6R T2000 メイショウガーデン    牝3 未勝利・牝 2:01.2 +0.4 ± +0.6 -0.2 94   D D
8R T1200 ディアエナ    牝4 500万下・牝 1:07.9 -0.6 ± -0.5 -0.1 105   B D
9R T1800 サトノケンシロウ    牡3 若戸大橋500 1:48.7 +1.6 -0.3 +1.5 -0.2 85   E D
11R T1200 レーヌミノル    牝2 小倉2歳G3 1:08.0 -0.7 ± -0.6 -0.1 106 B D
12R T2600 チャパラ    牡4 500万下 2:42.1 +2.3 -0.6 +2.0 -0.3 80   S D

2016-09-04 (日)  ダ=+0.5
R 距離 勝ち馬 2着 性齢 条件 走破T T差 P補正 完T差 馬場差 WL TL ML
3R D1000 ハトマークレディ    牝3 未勝利 0:58.5 -0.5 ± -0.8 +0.3 108   A C
7R D1700 メイショウトリトン    牡6 500万下 1:46.4 +1.2 ± +0.7 +0.5 93   D D
10R D1700 ロンドンタウン    牡3 西日本ス1000 1:45.5 +1.1 ± +0.6 +0.5 94   D D

         

■ワンポイントアドバイス
新潟と中山の違い
後ほど

当サイトに掲載されている情報はその正確性を保証するものではありません。