Victory Road

アダルト 期間限定セール(毎週作品更新)

2016/10/23 (日)
2016年4回京都7日目

■馬場コメント
 先週の芝の馬場差2000m対象の数値は土曜がマイナス1秒6、日曜がマイナス1秒5だった。さかのぼって7日間の馬場差を確認しておくと、2日目は雨の影響でプラスの数値だったが、他の開催日は速い時計の出るコンディション。初日はマイナス2秒台で超がつくような高速馬場。そして4日目以降は大きな動きはなく、安定している。
 高速馬場ではあるが、Aコース3週目となって、1週前より少し時計が掛かるようになった。また、Aコース3週目で大分外からの差しが届くようになっていた。京都、秋の京都は今週までAコース使用で、馬場差は水準方向に変化して、先週以上に外から差せる馬場になるのではないかと予測できる。
ダート
 先週の馬場差1800m対象の数値は土日ともにマイナス0秒3だった。さかのぼって7日間の馬場差を確認しておくと、2日目は雨の影響でマイナス2秒台の高速馬場だった。2日目を除いても前半2週は速めの時計が出るコンディションだったが、先週は水準に近い数値となった。
 月曜日に雨が降ったものの、その後木曜日まで気温が高かった事で週末は完全に乾いた良馬場だった。2週目までは良馬場でも速めの時計が出ていたが、かなり乾いてようやく水準の馬場になって来た。4コーナー2番手以内の馬が2着以内に入っていないのは、土日で3鞍だけ。差し馬が上位を占めたのは日曜の7Rだけで、これは京都のダートらしい傾向。
馬場差一覧

■タイム分析
2016/10/23 (日)  芝=-1.5
R 距離 勝ち馬 2着 性齢 条件 走破T T差 P補正 完T差 馬場差 WL TL ML
3R T1600 セイイーグル    牡2 未勝利 1:35.3 -0.3 ± +0.9 -1.2 91   E D
4R T1400 メイショウベルボン    牝2 新馬・牝 1:22.6 -0.4 ± +0.7 -1.1 93   D D
5R T2000 ベストアプローチ    牡2 新馬 2:02.1 -0.5 -0.5 +0.5 -1.5 95   D C
9R T2000 ヴォージュ    牡3 北野特別1000 1:59.3 -0.5 -0.7 +0.3 -1.5 97   C D
10R T1200 フミノムーン    牡4 桂川S1600 1:07.7 -0.6 ± +0.3 -0.9 97   D C
11R T3000 サトノダイヤモンド    牡3 菊花賞G1 3:03.3 -2.0 -0.7 -0.4 -2.3 104   C C

2016-10-23 (日)  ダ=-0.3
R 距離 勝ち馬 2着 性齢 条件 走破T T差 P補正 完T差 馬場差 WL TL ML
1R D1400 シゲルオカピ    牡2 未勝利 1:26.5 +0.5 ± +0.7 -0.2 93   D D
2R D1800 タガノアンピール    牡2 未勝利 1:54.8 +0.2 ± +0.5 -0.3 95   D D
6R D1900 ウェーブキング    牡4 500万下 1:59.7 +0.3 ± +0.6 -0.3 94   D C
7R D1200 サーティグランド    牡4 500万下 1:11.7 -0.2 ± ±0 -0.2 100   C C
8R D1400 ハングリーベン    牡2 なでしこ500 1:25.0 -0.2 ± ±0 -0.2 100   C C
12R D1200 メイショウワダイコ    牡4 大山崎特1000 1:11.4 +0.1 ± +0.3 -0.2 97   D C

         

■ワンポイントアドバイス
チェックレース
後ほど

当サイトに掲載されている情報はその正確性を保証するものではありません。