Victory Road

巨乳のサンプル動画が見放題!

2016/11/05 (土)
2016年5回京都1日目

■馬場コメント
 先週の芝の馬場差2000m対象の数値は土曜がマイナス1秒2、日曜がマイナス1秒1だった。さかのぼって8日間の馬場差を確認しておくと、雨の影響を受けた前開催8日目の後半を除けば、全てマイナス1秒台で速い時計の出るコンディション。
 京都は先週からBコースに替わった。土曜は先々週日曜と比べ、0秒1ではあるがマイナス方向に馬場差が動いている。今週は引き続きBコース、来週から2週はCコースなので、乾いた馬場なら大きく時計を要する事はないと思う。連対馬の脚質に目立った偏りはないが、日曜の方が差しが決まるようになっていた。これは今週へ向けての注意点だと思う。
ダート
 先週の馬場差1800m対象の数値は土曜がマイナス0秒9、日曜がマイナス0秒8だった。さかのぼって8日間の馬場差を確認しておく。前の開催後半は雨や風の影響で変則的になった8日目を除くと、水準に近いレベルだった。しかし先週は良馬場ではあったが、時計が出やすくなり、前開催2週目と同じレベルになった。
 高速馬場という程はないが、乾いた良馬場でも東京ダートのように水準レベルではなく、むしろマイナス方向に動いている。連対馬の脚質に偏りはなく、言い換えれば、京都ダートでも差しが届いていたという事。
馬場差一覧

■タイム分析
2016/11/05 (土)  芝=-1.2
R 距離 勝ち馬 2着 性齢 条件 走破T T差 P補正 完T差 馬場差 WL TL ML
3R T1200 アリンナ    牝2 未勝利 1:09.3 -0.8 -0.2 -0.3 -0.7 103   B D
4R T2000 サトノシャーク    牡2 未勝利 2:01.7 -0.6 -0.3 +0.3 -1.2 97   C C
5R T1400 フェルトベルク    牝2 新馬・牝 1:22.4 -0.6 ± +0.2 -0.8 98   C C
7R T1600 クリアザトラック    牡2 新馬 1:36.3 +0.4 -0.6 +0.8 -1.0 92 D B
9R T1800 クリノラホール    牝3 近江特H1000 1:46.6 -0.1 -0.7 +0.3 -1.1 97   C B
11R T1400 ミスエルテ    牝2 ファンタG3 1:21.8 -0.2 -0.2 +0.4 -0.8 96   D C

2016-11-05 (土)  ダ=-0.9
R 距離 勝ち馬 2着 性齢 条件 走破T T差 P補正 完T差 馬場差 WL TL ML
1R D1200 エッシャー    牡2 未勝利 1:12.3 -0.8 ± -0.2 -0.6 102   C D
2R D1800 ハイパーノヴァ    牡2 未勝利 1:53.3 -1.3 ± -0.4 -0.9 104 B D
6R D1400 アップビート    牝2 新馬 1:25.7 -0.5 ± +0.2 -0.7 98   C C
8R D1900 アドマイヤロケット    牡4 500万下 1:58.5 -0.9 ± +0.1 -1.0 99   C C
10R D1400 スマートアヴァロン    牡4 貴船S1600 1:23.7 +0.6 ± +1.3 -0.7 87   E C
12R D1200 ゴルゴバローズ    牡3 1000万下 1:10.6 -0.7 ± -0.1 -0.6 101   C C

         

■ワンポイントアドバイス
2歳ハーツクライ産駒に注目
後ほど

当サイトに掲載されている情報はその正確性を保証するものではありません。