Victory Road

ギャルのサンプル動画が見放題!

2017/03/18 (土)
2017年2回中京3日目

■馬場コメント
 中京は土曜・月曜の開催だった。先週の芝の馬場差2000m対象の数値は土曜がマイナス0秒5、月曜がマイナス0秒4だった。ここまで4日間の芝の馬場差を確認しておくと、3日目までがマイナス0秒5、4日目がマイナス0秒4でやや速めの時計が出るレベルで大きな動きはない。
 中京は2週間以上雨が降っていなくて、表面は乾燥しているが先々週の開催終了後に頻繁に散水を行った事で、ほど良い状態を保っている。土曜の馬場差は先々週と同じ数値。月曜もほぼ同様だが、使って来た事で若干ではあるが、掛かってはいた。ただ、馬場差は変わりなくても決まり手は外からの差し・追い込みが届いていた。高松宮記念が行われる最終週の今週はBコース使用となる。仮柵が外される訳ではないので、時計的に急に速くなる事はないと思う。また、外が伸びやすくなっている傾向も変わりがないと見ている。
ダート
 先週の馬場差1800m対象の数値は土曜・月曜ともにマイナス0秒1だった。ここまで4日間の馬場差を確認しておくと、全てマイナス0秒1で変わりは無い。
 1週目と同じ馬場差。雨が降らなくて乾燥した状態にも関わらず、マイナス0秒1と水準寄りを保っているのは、レースの合間に散水している事もある。小回りだけに基本的に前が優勢だが、流れ1つで差し・追い込みも決まっていた。
馬場差一覧

■タイム分析
2017/03/18 (土)  芝=-0.5
R 距離 勝ち馬 2着 性齢 条件 走破T T差 P補正 完T差 馬場差 WL TL ML
2R T2200 ドンリッチ    牡3 未勝利 2:16.5 +1.3 -0.8 +1.1 -0.6 89   SL D
6R T1200 モンスールデジール    牝3 未勝利 1:10.2 +0.4 ± +0.7 -0.3 93   D C
8R T1600 ルネイション    牝4 500万下・牝 1:34.2 -0.6 ± -0.2 -0.4 102 C D
11R T1400 コウソクストレート    牡3 ファルコG3 1:21.1 ±0 ± +0.4 -0.4 96   D D

2017-03-18 (土)  ダ=-0.1
R 距離 勝ち馬 2着 性齢 条件 走破T T差 P補正 完T差 馬場差 WL TL ML
1R D1400 ジュエアトゥー    セ3 未勝利 1:26.1 -0.2 ± -0.1 -0.1 101   C D
3R D1200 スプリングゲイル    牝3 未勝利・牝 1:12.6 -0.8 ± -0.7 -0.1 107   B D
7R D1800 アクセラレート    牡5 500万下 1:54.5 +0.9 ± +1.0 -0.1 90   E C
9R D1200 コンテナ    牡5 恵那特別1000 1:12.3 +0.4 ± +0.5 -0.1 95   D C
10R D1900 テイエムグンカン    牡5 伊勢特別1000 1:59.6 -0.1 ± ±0 -0.1 100   C C
12R D1400 ミッキーデータ    セ6 500万下 1:24.9 -0.2 ± -0.1 -0.1 101   C D

         

■ワンポイントアドバイス
ドバイ国際競走の日本馬
後ほど

当サイトに掲載されている情報はその正確性を保証するものではありません。