Victory Road

ギャルのサンプル動画が見放題!

2017/03/19 (日)
2017年1回阪神8日目

■馬場コメント
 先週の芝の馬場差2000m対象の数値は土日ともにマイナス0秒5だった。さかのぼって8日間の馬場差を確認しておくと、雨の影響が最も強く残った開幕週を除くと、3日目以降はマイナス0秒6かマイナス0秒5で安定していた。
 水曜に雨がパラついたが、雨量としてカウントされるほどではない。ただ、土曜・日曜ともに早朝は氷点下の気温で、霜も降りていた。時計の出方は水準より速く安定しているが、内周りを中心に内は少しずつ傷んでは来ている。ただ、内・外の有利・不利は出ておらず、決め手の面でも偏りはない。開催替わりの今週もAコース使用。来週からの最終はBコースが使用される。
ダート
 先週の馬場差1800m対象の数値は土日ともにマイナス0秒7だった。さかのぼって8日間の馬場差を確認しておくと、雨の影響で時計の出方が変動になった開幕週を除くと、3日目以降はマイナス0秒8からマイナス0秒6の間でほとんど動きはない。
 2週目以降雨の影響を受けない良馬場で安定している。それぞれの週で馬場差は少し異なってはいるが、基本的に水準より速い時計の出やすいコンディションに変わりは無い。脚質的な偏りもなくて、先々週同様土曜は前残りが多くて日曜は差し・追い込みが届いていた印象は強いが、あくまで展開の産物。
馬場差一覧

■タイム分析
2017/03/19 (日)  芝=-0.5
R 距離 勝ち馬 2着 性齢 条件 走破T T差 P補正 完T差 馬場差 WL TL ML
4R T1600 サトノマサムネ    牡3 未勝利 1:37.3 +1.7 -0.7 +1.4 -0.4 86   SL C
7R T2400 ダイナミックアロー    牡4 500万下 2:26.8 -0.3 -0.5 -0.2 -0.6 102   C D
9R T1400 アポロノシンザン    牡5 山陽特別1000 1:20.5 -1.0 -0.1 -0.7 -0.4 107   B D
10R T2000 バンドワゴン    牡6 但馬SH1600 1:59.7 +0.2 ± +0.7 -0.5 93   D D
11R T3000 サトノダイヤモンド    牡4 阪神大賞G2 3:02.6 -2.0 ± -1.2 -0.8 112 A C

2017-03-19 (日)  ダ=-0.7
R 距離 勝ち馬 2着 性齢 条件 走破T T差 P補正 完T差 馬場差 WL TL ML
1R D1800 ブランニューカップ    牝3 未勝利・牝 1:54.6 ±0 ± +0.7 -0.7 93   D D
2R D1400 シャイニングボルト    牡3 未勝利 1:25.9 -0.2 ± +0.3 -0.5 97   D D
3R D1800 テイエムグッドマン    牡3 未勝利 1:55.5 +0.9 ± +1.6 -0.7 84   E D
5R D1400 マルモレイナ    牝3 500万下・牝 1:25.5 +0.2 ± +0.7 -0.5 93   D D
6R D1800 タガノディグオ    牡3 500万下 1:52.6 -1.1 ± -0.4 -0.7 104   B C
8R D1800 ロードプレステージ    牡5 500万下 1:52.4 -0.7 ± ±0 -0.7 100   C D
12R D1400 ソーディヴァイン    牝4 1000万下 1:23.9 -0.3 ± +0.2 -0.5 98   C C

         

■ワンポイントアドバイス
ドバイ国際競走の日本馬
後ほど

当サイトに掲載されている情報はその正確性を保証するものではありません。