Victory Road

アダルト 期間限定セール(毎週作品更新)

2017/04/15 (土)
2017年2回阪神7日目

■馬場コメント
 先週の芝の馬場差2000m対象の数値は土日ともにマイナス0秒8だった。さかのぼって8日間の馬場差を確認しておくと、雨の影響度によって時計の出方は異なるが、終日良馬場発表だった日の馬場差はマイナスゾーンだった。そして中山ほどではないものの、先週はそれまでよりも時計が出やすくなった。
 月曜日に芝を刈って、中山ほど極端ではなかったが、高速化して春の阪神の芝で最も速い時計の出るコンディションになった。で、この高速化した影響なのか、内が有利な状況が長く続いて内が伸びない・外が伸びるという状態になったのは日曜の9R以降だった。
ダート
 先週の馬場差1800m対象の数値は土曜がマイナス1秒5、日曜がマイナス1秒3だった。さかのぼって8日間の馬場差を確認しておくと、全てマイナスの数値。時計の出やすいコンディションで、特に3週目はかなりの高速馬場だった。
 土日とも良馬場だが、マイナス1秒を超える馬場差になった。これは火曜日の雨が残っていて、土曜はまだ稍重に近い状態。日曜は表面は乾いたものの、下の方には水分が残っていて、まだ走りやすい状態だった。土日で高速馬場の脚質傾向が少し違うが、メンバー構成やレース展開によるもので、土日の馬場状態は似たようなものだった。
馬場差一覧

■タイム分析
2017/04/15 (土)  芝=-0.8
R 距離 勝ち馬 2着 性齢 条件 走破T T差 P補正 完T差 馬場差 WL TL ML
4R T1800 ゼニステレスコープ    牡3 未勝利 1:48.0 -0.4 -0.4 -0.1 -0.7 101   C D
5R T1400 コパノピエール    牡3 未勝利 1:21.6 -1.3 ± -0.7 -0.6 107   B C
8R T2200 レトロロック    牡5 500万下 2:13.4 -0.8 ± +0.1 -0.9 99   C C
9R T2000 プラチナムバレット    牡3 はなみず500 2:02.1 +0.8 -0.9 +0.7 -0.8 93   D B
10R T1800 ジークカイザー    牡4 蓬莱峡特1000 1:46.4 -0.2 -0.6 -0.1 -0.7 101   C C

2017-04-15 (土)  ダ=-1.5
R 距離 勝ち馬 2着 性齢 条件 走破T T差 P補正 完T差 馬場差 WL TL ML
1R D1200 グランドガール    牝3 未勝利・牝 1:12.5 -0.8 ± +0.2 -1.0 98   C D
2R D1800 ペガサスシャーイン    牡3 未勝利 1:52.9 -1.7 ± -0.2 -1.5 102   C D
3R D1400 オーサムバローズ    牡3 未勝利 1:25.1 -1.0 ± +0.2 -1.2 98   C C
6R D1800 クイーンマンボ    牝3 500万下 1:51.2 -2.5 -0.3 -1.3 -1.2 113 A D
7R D2000 ジョーダンキング    牡4 500万下 2:05.3 -1.2 ± +0.5 -1.7 95 D C
11R D1800 モルトベーネ    牡5 アンタレG3 1:49.9 -0.8 ± +0.7 -1.5 93   D C
12R D1400 ベルクリア    牝4 1000万下・牝 1:23.5 -0.7 ± +0.5 -1.2 95   D D

         

■ワンポイントアドバイス
中山1600mは1400mに近い
後ほど

当サイトに掲載されている情報はその正確性を保証するものではありません。