Victory Road

アダルト 期間限定セール(毎週作品更新)

2017/05/21 (日)
2017年2回東京10日目

■馬場コメント
 先週の芝の馬場差2000m対象の数値は土日ともにマイナス1秒4だった。まずはさかのぼって8日間の馬場差を確認しておくと、雨の影響を強く受けた開催4週目を除くとマイナス1秒3かマイナス1秒4で速い時計の出るコンディション。
 雨の影響はなく、乾いた馬場でこの開催で最も時計の出やすいコンディションになった。最終週であるダービーウィークの今週はコースが変わってCコースが使用されるので、天気さえ良ければ引き続き速い時計の出る馬場と予測する。そして先週は脚質的に逃げ馬が4連対だった。他にも先行・好位組が大活躍して、仮に差して来たとしても中団より後ろでは厳しくて、後方からの差し馬の連対は1鞍だけだった。先々週よりも明らかに前に行った馬が有利だった。
ダート
 先週の馬場差1600m対象の数値は土日ともにマイナス0秒4だった。さかのぼって8日間の馬場差を確認しておくと、雨の影響を受けた開催4週目は脚抜きの良い馬場になったが、その他の週はマイナス0秒4からプラスマイナスゼロの間で推移している。
 先週は土日ともに乾いたコンディションだったが、同じ良馬場だった2週目・3週目よりは時計が出やすかった。土曜は逃げ馬が活躍して、少なくとも中団より前目にいないと厳しい状況だったが、日曜になると差し馬も届くレースがあった。先々週より若干前にいる馬たちが有利だった感じはある。
馬場差一覧

■タイム分析
2017/05/21 (日)  芝=-1.4
R 距離 勝ち馬 2着 性齢 条件 走破T T差 P補正 完T差 馬場差 WL TL ML
4R T2400 サンデームーティエ    牡3 未勝利 2:27.8 -0.5 -0.8 +0.4 -1.7 96   C D
6R T1600 ソーグリッタリング    牡3 500万下 1:33.4 -1.6 ± -0.5 -1.1 105 B D
7R T2000 ミュートロギア    牡4 500万下 1:59.5 -1.3 -0.6 -0.5 -1.4 105   B C
9R T1800 ゼウスバローズ    牡6 調布特別1000 1:46.2 -0.8 -0.6 -0.1 -1.3 101   C C
10R T1400 ノットフォーマル    牝5 フリーH1600 1:20.6 -0.6 -0.2 -0.2 -0.6 102   C D
11R T2400 ソウルスターリング    牝3 優駿牝馬G1 2:24.1 -1.7 -0.8 -0.8 -1.7 108 B B

2017-05-21 (日)  ダ=-0.4
R 距離 勝ち馬 2着 性齢 条件 走破T T差 P補正 完T差 馬場差 WL TL ML
1R D1400 ガチコ    牝3 未勝利・牝 1:25.9 -0.1 ± +0.3 -0.4 97   D C
2R D1600 フォーハンドレッド    牡3 未勝利 1:38.5 -0.7 ± -0.3 -0.4 103   C D
3R D2100 サーブルノワール    牡3 未勝利 2:14.6 +0.9 ± +1.4 -0.5 86   E D
5R D1400 メイショウグジョウ    牡3 500万下 1:25.0 -0.2 ± +0.2 -0.4 98   C D
8R D1400 コロマンデル    牡5 日吉特別1000 1:23.6 -0.6 ± -0.2 -0.4 102 C C
12R D2100 スリータイタン    セ8 丹沢S1600 2:10.8 +0.4 ± +0.9 -0.5 91   D D

         

■ワンポイントアドバイス
ローカル開催の色分け
後ほど

当サイトに掲載されている情報はその正確性を保証するものではありません。