Victory Road

アダルト動画

2017/05/27 (土)
2017年3回京都11日目

■馬場コメント
 先週の芝の馬場差2000m対象の数値は土日ともにマイナス0秒9だった。さかのぼって8日間の馬場差を確認しておくと、雨の影響を受けた開催4週目を除くとマイナス1秒0前後で速い時計の出るコンディションだった。
 先々週の馬場差はマイナス1秒台ではなかったが、速い時計の出るレベルではあった。また、土日での差はなかった。土曜は逃げ馬が3連対したが、日曜は連対がゼロ。かと言って外一気が決まる馬場ではないが、徐々に差し馬向きの馬場にシフトして行った。なお、関東とは違って関西は今週から開催場が阪神に替わる。
ダート
 先週の馬場差1800m対象の数値は土曜がマイナス0秒6、日曜がマイナス0秒5だった。さかのぼって8日間の馬場差を確認しておくと、開催3週目はやや時計の掛かる馬場。4週目は雨の影響で一転して時計が出やすくなった。そして終盤2週はマイナスの数値ではあるが、4週目のような高速馬場ではなかった。
 馬場差については5週目と同じで、やや速めの時計が出るレベルだった。脚質的には先週、逃げ馬は1連対だけだったが、それ以外の脚質は偏った傾向はなかった。この京都開催のダートは脚質傾向にバラつきはほとんどなかった。
馬場差一覧

■タイム分析
2017/05/27 (土)  芝=-0.9
R 距離 勝ち馬 2着 性齢 条件 走破T T差 P補正 完T差 馬場差 WL TL ML
3R T1800 プロキシマ    牝3 未勝利・牝 1:48.7 +0.3 -0.9 +0.2 -0.8 98   C D
4R T1600 レディギャング    牝3 未勝利 1:33.4 -1.8 ± -1.1 -0.7 111   A D
6R T2000 サトノグラン    牡3 500万下 2:02.2 +1.3 -0.9 +1.3 -0.9 87   SL C
9R T1200 フジノパンサー    牡4 御池特別1000 1:08.6 -0.1 ± +0.4 -0.5 96   D D
10R T1800 サトノクロニクル    牡3 白百合S 1:46.6 ±0 ± +0.8 -0.8 92   D C
11R T1400 ロードセレリティ    牡4 朱雀S1600 1:21.5 +0.7 -0.3 +1.0 -0.6 90   SL C

2017-05-27 (土)  ダ=-0.6
R 距離 勝ち馬 2着 性齢 条件 走破T T差 P補正 完T差 馬場差 WL TL ML
1R D1200 クリノケンリュウ    牡3 未勝利 1:13.2 +0.5 ± +0.9 -0.4 91   E D
2R D1800 セルリアンアラシ    牡3 未勝利 1:53.2 -0.7 ± -0.1 -0.6 101   C D
5R D1800 テイエムアンムート    牝3 500万下 1:52.6 -0.4 ± +0.2 -0.6 98   C D
7R D1400 インフェルノ    セ5 500万下 1:23.9 -0.6 ± -0.1 -0.5 101 C C
12R D1200 ワンダーヴィーヴァ    牡7 1000万下 1:11.7 +0.4 ± +0.8 -0.4 92   E C

         

■ワンポイントアドバイス
上手さと経験値と大胆さ
後ほど

当サイトに掲載されている情報はその正確性を保証するものではありません。