Victory Road

DMM.make DISPLAY

2017/06/03 (土)
2017年3回阪神1日目

■馬場コメント
 先週の芝の馬場差2000m対象の数値は土曜がマイナス1秒6、日曜がマイナス1秒7だった。
 阪神地域は木曜夜に雨が降って土日ともにかなり速い時計の出るコンディションだった。ただ、土日の比較で言うと、土曜は少しではあるものの、雨の影響が残って、日曜は乾いて土曜よりも0秒1レベルではあるが、さらに時計が出やすくなった。上位馬の脚質は開催初日の土曜は、7R以降の4鞍で全て逃げ馬が連対。前めの馬が多かった。ただ、日曜の連対馬は好位か中団ばかりで、土日で傾向は変わった。なお、今週までAコース、後半2週はBコースが使用される。
ダート
 先週の馬場差1800m対象の数値は土曜がマイナス1秒0、日曜がマイナス0秒6だった。
 木曜の雨の影響が残って土曜は終日稍重。馬場差はマイナス1秒0と速い時計の出るコンディションだった。しかし、日曜は乾いて良馬場になり、土曜と比べてやや時計が掛かっていたが、それでも速めの時計が出るレベルだった。上位馬の脚質を見ると、土日12鞍の内8鞍で逃げ・先行馬が連対。総じて前めの馬が粘っていたが、日曜後半になると中団の差し馬も絡んで来た。
馬場差一覧

■タイム分析
2017/06/03 (土)  芝=-1.6
R 距離 勝ち馬 2着 性齢 条件 走破T T差 P補正 完T差 馬場差 WL TL ML
4R T1400 エイシンルーク    牡3 未勝利 1:21.0 -1.7 ± -0.6 -1.1 106   B C
5R T1600 ケイアイノーテック    牡2 新馬 1:36.8 +0.3 -1.0 +0.6 -1.3 94   D C
7R T2600 ナムラマル    牡3 未勝利 2:40.0 -1.0 -0.3 +0.8 -2.1 92   D D
9R T1200 ダイアナヘイロー    牝4 戎橋特別500 1:07.7 -1.6 ± -0.6 -1.0 106   B B
10R T1800 テオドール    牡4 三木特H1000 1:45.8 -0.8 -0.6 ±0 -1.4 100   C C
11R T2000 ステイインシアトル    牡6 鳴尾記念G3 1:59.4 +0.6 -0.7 +1.5 -1.6 85   SL C

2017-06-03 (土)  ダ=-1.0
R 距離 勝ち馬 2着 性齢 条件 走破T T差 P補正 完T差 馬場差 WL TL ML
1R D1200 ウインクルチェリー    牝3 未勝利・牝 1:12.5 -0.6 ± +0.1 -0.7 99   C D
2R D1400 ハニージェイド    牝3 未勝利 1:25.0 -0.9 ± -0.1 -0.8 101   C D
3R D1800 クインズヌーサ    牝3 未勝利・牝 1:54.7 +0.4 ± +1.4 -1.0 86   E C
6R D1800 メガフレア    牡3 未勝利 1:54.8 +0.5 ± +1.5 -1.0 85   E D
8R D1800 テンザワールド    牡3 500万下 1:52.8 -0.3 ± +0.7 -1.0 93   D B
12R D1200 コパノリスボン    牡4 500万下 1:11.3 -1.0 ± -0.3 -0.7 103   B C

         

■ワンポイントアドバイス
3歳牝馬を優先的に狙う
後ほど

当サイトに掲載されている情報はその正確性を保証するものではありません。