Victory Road

巨乳のサンプル動画が見放題!

2017/07/16 (日)
2017年3回中京6日目

■馬場コメント
 先週の芝の馬場差2000m対象の数値は土曜がマイナス1秒8、日曜がマイナス1秒7だった。さかのぼって6日間の馬場差を確認しておくと、雨の影響が残った初日を除くと、全てマイナス1秒台で、特にここ2週はマイナス1秒8かマイナス1秒7。
 先週からBコースに替わった事もあって、高速馬場が続いている。ただ、レースを見ていると4コーナーで外に出すジョッキーが多く、馬場が荒れてきている模様。その影響で土曜5鞍は中団・後方の差し馬が全て連対していた。ただ、日曜になると全体に馬群が外に出されるため、また、外を回るとコースロスがあるのか、土曜ほどに差し馬は目立たなかった。むしろ好位勢が増加して、馬場の比較的傷んでいないところを通って、なおかつコースロスを少なくできるという点で好位勢が有利だったのかもしれない。とは言え、時計は速いという事は改めて強調しておきたい。
ダート
 先週の馬場差1800m対象の数値は土曜がマイナス1秒4、日曜はマイナス0秒2だった。さかのぼって6日間の馬場差を確認しておくと、4日目を除けばマイナス1秒台。その4日目にしてもマイナス0秒9でマイナス1秒0に近い数値だった。
 先週は週半ばに雨が降って、金曜正午時点では稍重だった。土曜は良馬場だったが、雨の影響は少し残っていたのではないだろうか。馬場差はマイナス1秒4だった。そして日曜はいくらか乾いたが、それでもマイナス1秒2だった。連対馬の脚質には目立った偏りはない。
馬場差一覧

■タイム分析
2017/07/16 (日)  芝=-1.7
R 距離 勝ち馬 2着 性齢 条件 走破T T差 P補正 完T差 馬場差 WL TL ML
1R T1400 レッドシャーロット    牝2 未勝利 1:21.8 -1.0 ± +0.2 -1.2 98   C C
2R T1600 モズアスコット    牡3 未勝利 1:34.6 -1.0 ± +0.4 -1.4 96   D D
3R T2000 ライクアエンジェル    牝3 未勝利 2:01.6 -0.4 -0.6 +0.7 -1.7 93   D D
5R T2000 ワグネリアン    牡2 新馬 2:04.7 +1.5 -1.8 +1.4 -1.7 86 SL B
6R T1200 テイエムスグレモン    牡2 新馬 1:10.3 -0.1 ± +0.9 -1.0 91   E D
9R T1200 オフクヒメ    牝4 タイラン500 1:08.9 -0.2 ± +0.8 -1.0 92   E C
10R T2000 キンショーユキヒメ    牝4 シンガポ1000 1:59.6 -0.7 -0.3 +0.7 -1.7 93   D B
12R T1200 リッパーザウィン    牡5 フィリピ1000 1:08.3 -0.4 ± +0.6 -1.0 94   D C

2017-07-16 (日)  ダ=-1.2
R 距離 勝ち馬 2着 性齢 条件 走破T T差 P補正 完T差 馬場差 WL TL ML
4R D1400 クリノキング    セ3 未勝利 1:24.8 -1.2 ± -0.3 -0.9 103   B C
7R D1400 ブルーミン    牝3 500万下・牝 1:24.0 -1.1 ± -0.2 -0.9 102   C C
8R D1800 ディープオーパス    牡4 500万下 1:51.7 -1.9 ± -0.7 -1.2 107   B B
11R D1800 オウケンワールド    牡5 名鉄杯 1:51.9 +0.5 ± +1.7 -1.2 83   E C

         

■ワンポイントアドバイス
福島芝は4コーナー・4番手以内
後ほど

当サイトに掲載されている情報はその正確性を保証するものではありません。