Victory Road

アダルト 期間限定セール(毎週作品更新)

2017/09/03 (日)
2017年2回小倉12日目

■馬場コメント
 先週の芝の馬場差2000m対象の数値は土曜がマイナス0秒4、日曜がマイナス0秒3だった。この開催の馬場差を確認しておくと、基本的には終盤になるにつれ、時計が掛かって行ったが、全てマイナスの数値だった。
 先週は雨の影響はなかったが、開催進行につれて芝が傷んで1週前より時計の掛かる状態になった。日曜の前半までは、逃げた馬がわざわざ内を空けるような事はなかったが、直線で外に出した差し馬の伸びが目立っていた。そして日曜の後半になると、4コーナー先頭の馬がわざわざ内を空けるようになっていた。ただ、日曜の後半に内を通った馬がその事によって力を出せなかったかと言うと、そういう事ではなくて余力の無い馬が仕方なく内を通っていたという感じ。
ダート
 先週の馬場差1700m対象の数値は土日ともにプラス0秒9だった。さかのぼって8日間の馬場差を確認しておくと、良馬場発表だった日は全てプラスの馬場差だった。
 先週はかなり乾燥した馬場で、時計の掛かるコンディションだった。良馬場でプラスの馬場差だった、前半3週よりもさらに力の要る馬場だった。1700mはラスト200mが13秒以上掛かるのが普通だったが、差し馬も鋭い脚は使えず、先行馬が止まりそうになっても、そのまま押し切り事が多かった。
馬場差一覧

■タイム分析
2017/09/03 (日)  芝=-0.3
R 距離 勝ち馬 2着 性齢 条件 走破T T差 P補正 完T差 馬場差 WL TL ML
1R T1200 アンヴァル    牝2 未勝利 1:09.0 -0.6 ± -0.4 -0.2 104   B C
4R T1200 マジョラム    牝3 未勝利 1:08.7 -0.4 ± -0.2 -0.2 102   C C
5R T1800 メイショウテッコン    牡2 新馬 1:51.1 +2.1 -1.0 +1.4 -0.3 86   SL C
6R T2000 エイシンクリック    牡3 未勝利 2:01.5 +0.7 -0.6 +0.4 -0.3 96   D D
8R T1200 ウォーターラボ    牝5 500万下・牝 1:08.3 -0.2 ± ±0 -0.2 100   C C
9R T1800 トリオンフ    セ3 若戸大橋500 1:48.3 +1.2 -0.3 +1.2 -0.3 88   SL C
11R T1200 アサクサゲンキ    牡2 小倉2歳G3 1:09.1 +0.4 ± +0.6 -0.2 94   D C
12R T2600 タガノシャルドネ    牡3 500万下 2:41.3 +1.5 -0.4 +1.5 -0.4 85   E D

2017-09-03 (日)  ダ=+0.9
R 距離 勝ち馬 2着 性齢 条件 走破T T差 P補正 完T差 馬場差 WL TL ML
2R D1000 リガス    牡3 未勝利 0:59.4 +0.4 ± -0.1 +0.5 101   C D
3R D1700 ビービーアヴィド    牡3 未勝利 1:47.4 +1.1 ± +0.2 +0.9 98   C D
7R D1700 スズカマサル    牡4 500万下 1:46.5 +1.3 ± +0.4 +0.9 96   D C
10R D1700 カネコメオスター    牡6 西日本ス1000 1:46.1 +1.7 ± +0.8 +0.9 92   D B

         

■ワンポイントアドバイス
千直は”次”も重要
後ほど

当サイトに掲載されている情報はその正確性を保証するものではありません。