Victory Road

アダルト 期間限定セール(毎週作品更新)

2017/09/09 (土)
2017年4回中山1日目

■馬場コメント
 先週の芝の馬場差2000m対象の数値は土日ともにマイナス1秒5だった。
 開催前のエアレーション作業が実施されて、先週は少量ではあるが、月曜から金曜まで毎日雨が降っていた。ただ、4月以来の開催で速い時計の出るコンディションで、1年前の開催初日よりも時計の出方は速かった。あと、12鞍中逃げ馬が連対したのは6鞍で、これだけを見れば前残り傾向のようだが、逆に先行脚質の馬はわずか2連対で、中団からの差し馬同士の決着になるレースもあった。少なくとも、前が有利な馬場ではない。なお、この開催は野芝で行われて、3日間開催の今週までがBコース、後半2週はCコースが使用される。
ダート
 先週の馬場差1800m対象の数値は土曜がマイナス1秒0、日曜はマイナス0秒8。1200m対象の数値は土曜がマイナス0秒6、日曜はマイナス0秒4だった。
 ダートは土曜稍重でスタートして、午後は良馬場に変更されたが、馬場差は1日を通した数値。ただ、土日の比較で見れば日曜の方がやや乾いて、水準方向に近づいて行った。脚質面では偏った傾向はなくて、ペースが遅ければ前が残って、速くなれば差しが届いていた。脚質的には有利・不利のないコンディションだったと思う。
馬場差一覧

■タイム分析
2017/09/09 (土)  芝=-1.5
R 距離 勝ち馬 2着 性齢 条件 走破T T差 P補正 完T差 馬場差 WL TL ML
2R T1600 ハクサンフエロ    牡2 未勝利 1:34.4 -1.8 ± -0.6 -1.2 106   B D
5R T2000 バレリオ    牡2 新馬 2:05.5 +1.9 -1.4 +2.0 -1.5 80 SL C
6R T1600 タックボーイ    牡3 未勝利 1:35.5 -0.1 -0.8 +0.3 -1.2 97   C C
9R T1600 ノームコア    牝2 アスター500 1:35.1 -0.4 -0.8 ±0 -1.2 100   C C
11R T2000 ディアドラ    牝3 紫苑SG3 1:59.8 -0.4 -0.7 +0.4 -1.5 96   D D
12R T1200 ネバーリグレット    セ4 500万下 1:08.0 -1.2 ± -0.3 -0.9 103   B D

2017-09-09 (土)  ダ=-1.0 / 1200m=-0.6
R 距離 勝ち馬 2着 性齢 条件 走破T T差 P補正 完T差 馬場差 WL TL ML
1R D1200 クワトロダッシュ    牡2 未勝利 1:13.6 +0.5 ± +1.1 -0.6 89   E E
3R D1200 レアリティバイオ    牡3 未勝利 1:12.0 -0.6 ± ±0 -0.6 100   C D
7R D1800 フェニックスマーク    牡3 500万下 1:52.9 -1.1 ± -0.1 -1.0 101   C C
8R D1200 コパノマイケル    牡4 500万下 1:11.5 -0.4 ± +0.2 -0.6 98   C D
10R D1800 パルトネルラーフ    牡4 鋸山特別1000 1:52.2 -1.0 ± ±0 -1.0 100   C D

         

■ワンポイントアドバイス
5戦4勝2着1回
後ほど

当サイトに掲載されている情報はその正確性を保証するものではありません。