Victory Road

アダルト動画

2017/09/30 (土)
2017年4回阪神8日目

■馬場コメント
 先週の芝の馬場差2000m対象の数値は土日ともにマイナス1秒4だった。さかのぼって9日間の馬場差を確認しておくと、阪神も3日間開催の2週目は雨の影響で時計の出方が安定しなかったが、他の開催日は全てマイナス1秒台だった。
 阪神地域は水曜から木曜に雨が降ったが、大きな影響はなく、速い時計の出るコンディションだった。上位馬の脚質を見ると逃げ馬が5連対する一方で、好位・中団からの差し馬も多く台頭していた。先々週と傾向的には大きく変わらなかった。
ダート
 先週の馬場差1800m対象の数値は土曜がマイナス0秒6、日曜がマイナス0秒4だった。さかのぼって9日間の馬場差を確認しておくと、全てマイナスの数値。雨の影響を受けた開催日が多かった事もあるが、時計の出方は安定しなかった。ただ、終盤は良馬場で馬場差が水準方向に近づいて行った。
 先週の土曜はいくらか速めの時計が出るレベルだったが、日曜は乾いて土曜よりも少し時計が掛かっていた。脚質を見ると、逃げ馬は4連対した。先々週と同様好位からの差し馬が最も活躍していた。
馬場差一覧

■タイム分析
2017/09/30 (土)  芝=-1.4
R 距離 勝ち馬 2着 性齢 条件 走破T T差 P補正 完T差 馬場差 WL TL ML
2R T1200 グローバルリーチ    牡2 未勝利 1:10.3 ±0 -0.1 +0.7 -0.8 93   D D
3R T1800 ヘンリーバローズ    牡2 未勝利 1:47.5 -1.3 -0.8 -0.8 -1.3 108   B C
5R T1800 アドマイヤキング    牡2 新馬 1:49.9 +0.8 -1.1 +1.0 -1.3 90   SL C
7R T2600 メイショウカミシマ    牡3 500万下 2:40.5 +0.9 -0.4 +2.3 -1.8 77   SL D
10R T1200 グレイトチャーター    牡5 芦屋川特1000 1:08.9 ±0 -0.1 +0.7 -0.8 93   D C
12R T1400 ジョーマイク    セ4 500万下 1:20.5 -1.5 ± -0.5 -1.0 105   B B

2017-09-30 (土)  ダ=-0.6
R 距離 勝ち馬 2着 性齢 条件 走破T T差 P補正 完T差 馬場差 WL TL ML
1R D1400 ユニオンローズ    牡2 未勝利 1:25.1 -1.3 ± -0.8 -0.5 108   A D
4R D1400 ハートフルタイム    牡3 未勝利 1:25.6 -0.1 ± +0.4 -0.5 96   D D
6R D1800 メイショウワザシ    牡2 新馬 1:55.9 +0.3 -1.0 -0.1 +0.4 101 C D
8R D1800 セルリアンアラシ    牡3 500万下 1:53.0 -0.1 ± +0.5 -0.6 95   D C
9R D1400 ドンフォルティス    牡2 ヤマボウ500 1:25.0 -0.6 ± -0.1 -0.5 101   C C
11R D2000 メイショウスミトモ    牡6 シリウスHG3 2:03.9 +0.1 ± +0.8 -0.7 92   D C

         

■ワンポイントアドバイス
頭数が多いレースで案外、活躍
後ほど

当サイトに掲載されている情報はその正確性を保証するものではありません。