Victory Road

アダルト 期間限定セール(毎週作品更新)

2017/10/07 (土)
2017年4回京都1日目

■馬場コメント
 先週の芝の馬場差2000m対象の数値は土曜がマイナス1秒0からマイナス0秒8への変動、日曜がマイナス1秒3、月曜がマイナス1秒5だった。
 先週は金曜日の夜、土曜の早朝、そして土曜の昼過ぎに雨が降った。そのため土曜は1日を通して重馬場で乾かず、馬場差も変動。具体的には5Rまでが2000m換算の数値でマイナス1秒0。8R以降はマイナス0秒8。日曜は稍重から良に回復したが、馬場差は一定。さらに乾いた月曜は日曜よりも速い時計が出たが、月曜日でもパンパンの良馬場ではなかったはずで、もっと乾いていればもっと高速馬場になるかもしれない。京都も連続開催でこの開催は全てAコース使用となる。
ダート
 先週の馬場差1800m対象の数値は土曜がマイナス2秒0からマイナス2秒3へと変動、日曜がマイナス1秒2からマイナス0秒8へと変動、月曜がマイナス0秒6だった。
 金曜の夜と土曜の早朝、そして土曜の昼過ぎに雨が降った。そのため土曜は1日を通して不良馬場だったが、前半は水が浮いた状態で、後半は脚抜きの良い状態。そのため徐々に速い時計が出るようになって行った。具体的には6Rまでがマイナス2秒0、7Rがマイナス2秒1で、9R以降はマイナス2秒3。日曜は1日を通して重馬場だったが、徐々に乾いて行っており土曜とは逆に徐々に時計が掛かるようになった。具体的には1Rはマイナス1秒2、6Rから8Rまではマイナス1秒0で12Rはマイナス0秒8。そして月曜日、1日を通して稍重でこちらは馬場差も一定で、マイナス0秒6だった。こちらも東京都同じように、良馬場だとどのぐらいの馬場差になるのかはちょっと推測できない。
馬場差一覧

■タイム分析
2017/10/07 (土)  芝=-1.0 → -0.8
R 距離 勝ち馬 2着 性齢 条件 走破T T差 P補正 完T差 馬場差 WL TL ML
2R T1600 レッドランディーニ    牝2 未勝利・牝 1:34.6 -1.0 ± -0.2 -0.8 102 C C
3R T1800 メサルティム    牝2 未勝利 1:50.9 +2.0 -1.0 +1.9 -0.9 81   SL C
5R T1400 タガノカレン    牝2 新馬 1:23.2 +0.2 ± +0.9 -0.7 91   E C
8R T2000 リングオブハピネス    牝4 500万下 1:59.5 -1.1 ± -0.3 -0.8 103   C C
10R T1400 ペスカネラ    牝3 久多特別1000 1:21.4 +0.1 ± +0.7 -0.6 93   D C

2017-10-07 (土)  ダ=-2.0 → -2.3
R 距離 勝ち馬 2着 性齢 条件 走破T T差 P補正 完T差 馬場差 WL TL ML
1R D1200 アスターソード    牡2 未勝利 1:11.9 -1.2 ± +0.1 -1.3 99   C C
4R D1400 ホウショウナウ    牡2 新馬 1:24.8 -1.4 ± +0.2 -1.6 98   C C
6R D1800 サザンブリーズ    牡3 500万下 1:50.0 -2.6 ± -0.6 -2.0 106   B D
7R D1400 ミッキーグッドネス    牝4 500万下・牝 1:23.0 -1.5 ± +0.1 -1.6 99   C D
9R D1900 カルムパシオン    セ4 北國新聞1000 1:55.7 -2.9 ± -0.5 -2.4 105   B C
11R D1800 タガノヴェリテ    セ5 平城京S1600 1:48.9 -2.1 ± +0.2 -2.3 98   C C
12R D1200 チェイスダウン    牡4 500万下 1:10.2 -1.7 ± -0.2 -1.5 102   C D

         

■ワンポイントアドバイス
ディープインパクト産駒の前走着順
後ほど

当サイトに掲載されている情報はその正確性を保証するものではありません。