Victory Road

アダルト 期間限定セール(毎週作品更新)

2017/12/28 (木)
2017年5回阪神9日目

■馬場コメント
 28日木曜最終日の芝の馬場差2000m対象の数値は、マイナス0秒9だった。さかのぼって、9日間の馬場差を確認しておくと、ほとんどがマイナス1秒台だったがAコース使用最後の6日目、そして開催最終日の9日目はマイナス0秒9だった。
 3週目までは週を追う毎に少しずつ時計を要して行った。Bコース替わりの23日と24日は再びマイナス1秒台と戻ったが、それに比べれば28日は少し掛かっていた。Bコースになって3日目である事とか、24日に21.5ミリの雨が降ったのが影響したんだと思う。ただ、開催を通じて大きな動きは無くて、基本的には速い時計の出るコンディション。28日は前残りのレースが多く、連対馬では好位勢が多かったが、スロー補正の入ったレースが3つあるように、ペースによるところが大きかったと思う。
ダート
 28日木曜日最終日の馬場差1800m対象の数値は、マイナス0秒2だった。さかのぼって9日間の馬場差を確認しておくと、開幕週はマイナス0秒9でスタートしたが、開催後半は水準レベルで推移していた。
 日曜に降った雨が下の方を中心に残っていて、稍重発表。乾燥が進んだ3週目以降では速い方だが、これでも1・2週目と比較すると時計を要してはいる。脚質的な偏りは無くて、ペース次第では差しと追い込みも決まっていた。
馬場差一覧

■タイム分析
2017/12/28 (木)  芝=-0.9
R 距離 勝ち馬 2着 性齢 条件 走破T T差 P補正 完T差 馬場差 WL TL ML
3R T1800 インスピレーション    牡2 未勝利 1:48.4 -0.3 -0.9 -0.4 -0.8 104   B B
5R T1400 インディチャンプ    牡2 新馬 1:23.2 -0.1 ± +0.5 -0.6 95   D C
6R T2000 シャルドネゴールド    牡2 500万下 2:03.0 +1.4 -0.7 +1.6 -0.9 84 SL C
8R T1600 メイショウグロッケ    牝3 500万下 1:35.2 +0.6 -0.6 +0.7 -0.7 93   D C
10R T1600 フィアーノロマーノ    牡3 フォーチ1000 1:33.6 -0.4 ± +0.3 -0.7 97   C D
12R T1400 スマートカルロス    牡5 ファイナ1600 1:21.3 +0.3 ± +0.9 -0.6 91   E C

2017-12-28 (木)  ダ=-0.2
R 距離 勝ち馬 2着 性齢 条件 走破T T差 P補正 完T差 馬場差 WL TL ML
1R D1800 マグマ    セ2 未勝利 1:55.3 +0.3 ± +0.5 -0.2 95   D C
2R D1400 ブルベアブロッコリ    牡2 未勝利 1:26.1 -0.2 ± ±0 -0.2 100   C C
4R D1800 ハギノフロンティア    牡2 新馬 1:59.9 +4.6 -1.0 +3.8 +0.8 62   SL D
7R D1800 レッドアトゥ    牝3 500万下 1:53.0 -0.1 ± +0.1 -0.2 99   C D
9R D1400 サクセスエナジー    牡3 春待月賞1000 1:23.5 -0.7 ± -0.5 -0.2 105   B C
11R D1800 ルールソヴァール    セ5 ベテルギ 1:52.0 +1.1 ± +1.3 -0.2 87   E C

         

■ワンポイントアドバイス
なし(お休み)
なし

当サイトに掲載されている情報はその正確性を保証するものではありません。