Victory Road

ギャルのサンプル動画が見放題!

2013/12/01 (日)
2013年5回阪神2日目

■馬場コメント
 先週の芝の馬場差2000m対象の数値は土日ともにマイナス1秒3だった。
 4回開催から2ヶ月間隔が開いての開幕週で、今回は天候に恵まれた事もあって、予想通り時計の出やすい馬場だった。脚質的には逃げ馬が残るレースがある一方で、差し馬同士の決着になるレースもあって、毎度毎度話をしているが、阪神の芝は開幕週だからと言って、前残りの傾向にはならない。かと言って、開催が進んで差し一辺倒になるかと言うと、そうでもないのが特徴。なお、5回阪神も最終週は3日間開催で、トータル9日の開催。あと2週はこのままAコースが使用されるが、最終週はBコース使用となる。
ダート
 先週の馬場差1800m対象の数値は土日ともにプラス0秒3だった。
 プラスゾーンはプラスゾーンだが、水準に近いレベルだった。ただ、4回開催の後半、良馬場でマイナス0秒3の日がほとんどだったので、それと比べれば、やや掛かっていた事になる。脚質的には一言で言えば、京都より差しが届いているという事。いわゆる、行った行ったの競馬は少なくて、仮に前めの馬が勝ったとしても2着は差し馬というレースが多かった。細かい内容については、後ほど取り上げる。
馬場差一覧

■タイム分析
2013/12/01 (日)  芝=-1.3
R 距離 勝ち馬 2着 性齢 条件 走破T T差 P補正 完T差 馬場差 WL TL ML
3R T1600 リラヴァティ    牝2 未勝利・牝 1:35.5 -0.3 -0.3 +0.4 -1.0 96   D C
4R T1800 ガリバルディ    牡2 未勝利 1:46.8 -1.9 -0.4 -1.1 -1.2 111 A C
5R T2000 ミッキーデータ    牡2 新馬 2:03.7 +0.9 -1.0 +1.2 -1.3 88 S C
6R T1400 ボワレット    牝2 新馬・牝 1:22.6 -0.7 ± +0.2 -0.9 98   C C
10R T2000 ウエスタンレベッカ    牝3 Gブーツ1000 2:00.5 +0.3 -0.4 +1.2 -1.3 88   S C
12R T1600 オースミナイン    牡3 Gホイッ1600 1:33.1 -0.3 ± +0.7 -1.0 93   D D

2013-12-01 (日)  ダ=+0.3
R 距離 勝ち馬 2着 性齢 条件 走破T T差 P補正 完T差 馬場差 WL TL ML
1R D1200 クーゲル    牡2 未勝利 1:13.7 +0.3 ± +0.1 +0.2 99   C C
  
2R D1800 ロングリバイバル    牡2 未勝利 1:56.1 +1.2 ± +0.9 +0.3 91   E D
7R D1400 シゲルケンシン    牡6 500万下 1:24.4 -0.5 ± -0.7 +0.2 107   B D
8R D1800 ピンウィール    牝4 1000万下 1:52.2 -0.1 ± -0.4 +0.3 104   B D
9R D1400 ランウェイワルツ    牡2 ポインセ500 1:26.4 +0.9 ± +0.7 +0.2 93   D C
11R D1800 ベルシャザール    牡5 JCDG1 1:50.4 ±0 ± -0.3 +0.3 103 C A

         

■ワンポイントアドバイス
京都ダートで不発→阪神ダートで炸裂
後ほど

当サイトに掲載されている情報はその正確性を保証するものではありません。